【速報】Audibleが3ヶ月無料キャンペーン中

映画『カンフー・パンダ』は英語で何?英語学習に最適な理由と勉強法

スポンサーリンク
英語学習教材
スポンサーリンク
英語学習者
英語学習者

映画『カンフー・パンダ』は英語で何といいますか?英語学習教材として活用できる理由と勉強法もあれば知りたいです。

このようなお悩みを解決します。

✅本記事の内容

  • 『カンフー・パンダ』は英語で何?
  • 映画『カンフー・パンダ』のあらすじ
  • 映画『カンフー・パンダ』が英語学習に最適な理由
  • 映画『カンフー・パンダ』を使った英語勉強法

皆さんは2008年公開のアメリカ映画『カンフー・パンダ』をご存知ですか?

『カンフー・パンダ』は、ひょんなことから伝説の戦士に選ばれてしまったぐうたらパンダの活躍を描いた物語で、日本でも興行収入20億円を超える大ヒットを記録した作品です。

この『カンフー・パンダ』は、英語学習教材として活用できる映画で、「英会話を習得したい」と考えている方には必見です。

今回は、そんな『カンフー・パンダ』がなぜ英語学習におすすめなのか。その理由と勉強法について詳しく解説していきます。

これを読めば『カンフー・パンダ』の魅力と、楽しく英語を勉強する方法が理解できるので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

映画『カンフー・パンダ』の英語タイトルと意味

映画『カンフー・パンダ』の英語タイトルは「Kung Fu Panda」。日本語タイトルは英語読みがそのまま使われています。

「カンフー」とは中国武術の別名で、漢字では「功夫」と表記します。

スポンサーリンク

『カンフー・パンダ』ってどんな映画?

映画『カンフー・パンダ』のあらすじ

美しい安住の地「平和の谷」には龍の巻物の奥義を得たものが史上最強の“龍の戦士”になるという伝説があった。ある日、極悪カンフー戦士のタイ・ランが刑務所を脱獄、巻物を狙って平和の谷に迫り来る。

タイ・ランに立ち向かう“龍の戦士”に選ばれたのは、何と、ぐうたらで食いしん坊のパンダのポーだった!カンフーを愛する心は人一倍、でもカンフー・マスターなんて夢見るだけのポーは、師匠のシーフー老師、憧れのカンフーの達人“マスター・ファイブ”の力を借りながら、厳しい特訓を受け成長していく。

果たしてポーは史上最強の戦士となり、平和の谷を守ることができるのか!?そして、龍の巻物に記された、ある真実とは・・・?

映画『カンフー・パンダ』の登場人物

■主要キャスト
ポー:ジャック・ブラック
シーフー老師:ダスティン・ホフマン
タイ・ラン:イアン・マクシェーン
マスター・タイガー:アンジェリーナ・ジョリー
マスター・モンキー:ジャッキー・チェン
マスター・ヘビ:ルーシー・リュー
マスター・カマキリ:セス・ローガン

■スタッフ
監督 マーク・オズボーン/ジョン・スティーヴンソン
脚本 ジョナサン・エイベル/グレン・バーガー
原案 イーサン・リーフ/サイラス・ヴォリス
製作 メリッサ・コブ
製作総指揮 ビル・ダマスキ

映画『カンフー・パンダ』の視聴方法・スクリプト

映画『カンフー・パンダ』は、動画配信サービスのU-NEXT・Hulu・TSUTAYA TV・Netflix定額見放題で視聴できます。

Huluなら英語字幕付きで視聴でき、初回14日間は無料で利用できるのでおすすめです。

Huluはこちらから「お試し」で登録してみてください。その期間内に解約すればお金は一切かかりません。

U-NEXT・TSUTAYA TVには英語字幕がないですが、U-NEXTは31日間、TSUTAYA TVは30日間無料で利用できるのが魅力です。

»U-NEXTはこちらから「無料でお試し」

»TSUTAYA TVはこちらから「無料でお試し」

以下のサイトでスクリプトを見ながら英語学習に取り組んでみてください。

映画『カンフー・パンダ』スクリプト

よっち
よっち

「英語字幕なし」での英語学習は、初心者には難易度が高いので注意してください。

スポンサーリンク

映画『カンフー・パンダ』が英語学習に最適な理由

ではここから、映画『カンフー・パンダ』が英語学習に最適な理由を解説していきます。

初級~中級クラスの英語難易度

『カンフー・パンダ』は、子供向けの映画なので使われている英語は易しいです。

英語難易度は初級~中級クラス。英語初心者にもおすすめできる作品です。

クリアで聞き取りやすい英語

『カンフー・パンダ』は、クリアで聞き取りやすい英語で話されています。

会話スピードも適度な速さなので英語初心者でも理解しやすいです。

シリーズすべて英語教材になる

『カンフー・パンダ』は、本作と続編の「2」「3」のほか、テレビシリーズも製作されています。

すべて視聴すると結構な英語量で、シリーズを通して英語学習教材として活用できます。

映画『カンフー・パンダ』はこんな方におすすめ

  • 日常で役立つ英語を学びたい方
  • 英語難易度の低い作品で英語を学びたい方
  • 子供と一緒に英語学習したい方

『カンフー・パンダ』は、上映時間が92分ほどと適度な長さなので集中して英語学習に取り組めます。

また、英語がわからなくても美しい映像で作品を楽しめるので、小さなお子さんにもおすすめです。

よっち
よっち

「英語に興味を持つ」キッカケになります。

映画『カンフー・パンダ』の名言・セリフ

映画『カンフー・パンダ』には心に響く名言・セリフがあります。そのいくつかをご紹介します。

名言・セリフ①

You are too concerned with what was and what will be. There is a saying, Yesterday is History. Tomorrow is a Mystery, but Today is a Gift. That is why it is called the PRESENT.

君は「これまで」と「これから」を心配しすぎなんです。言うでしょう?昨日とは過去のもの、明日とは未知のもの、今日の日はもうけもの。それは天の贈り物。

映画『カンフー・パンダ』

名言・セリフ②

Your mind is like this water, my friend. When it is agitated, it becomes difficult to see. But if you allow it to settle, the answer becomes clear.

想念とはこの水鏡と同じ。波立てば見ることは難しい。だが静まれば答えは自ずと出る。

映画『カンフー・パンダ』

名言・セリフ③

To make something special, you just believe it’s special.

秘密の材料なんてないんだ。特別にするには、特別だと信じるだけ。

映画『カンフー・パンダ』

名言・セリフ④

Stop fighting. Let it flow.

あらがうことなく、流れのままに

映画『カンフー・パンダ』

名言・セリフ⑤

You got to let go of the stuff from past, because it just doesn’t matter. The only thing that matters is what you choose to be now.

君も過去のことは忘れちゃえ。だってどうでもいいんだから。大事なのは自分が、今どうなりたいかだろ。

映画『カンフー・パンダ』

名言・セリフ⑥

Although I hadn’t seen him in more than ten years, I know I’ll miss him forever.

頑張るよりも、楽しんだ者勝ち。

映画『カンフー・パンダ』

名言・セリフ⑦

Yesterday is a history. Tomorrow is a mystery. And Today is a gift. That’s why it’s called “present”.

昨日とは過去のもの。明日とは未知のもの。今日の日はもうけもの。それは天からの贈り物

映画『カンフー・パンダ』
スポンサーリンク

映画『カンフー・パンダ』を使った英語勉強法

映画『カンフー・パンダ』を使った初心者向け英語勉強法は、シャドーイングとディクテーションです。

シャドーイングとは、セリフを即座に復唱していく英語勉強法です。シャドーイングによってネイティブの発音や表現、会話のリズムが身につきます。

ディクテーションとは、聞き取った英語を文字に書き起こす英語勉強法です。ディクテーションによって英語の細かい発音まで聞き取れるリスニング力が身につきます。

特に、シャドーイングは「リスニング」と「スピーキング」、「リーディング」が学習できる最高の勉強法なので是非実践してみてください。

詳しくは以下の記事で解説しています。

また、英会話の勉強にはオンライン英会話がとても役立ちます。実践練習に最適で料金も手ごろな価格で始められます。

おすすめは学研が運営している「Kimini」です。月額5,480円で初回10回は無料で利用できるので、まずはお試しから始めてみてください。

Kiminiを10回お試しで利用してみる

オンライン英会話については以下の記事で詳しく解説しています。

スポンサーリンク

【映画カンフー・パンダで英語学習】まとめ

今回は、英語学習に映画『カンフー・パンダ』をおすすめする理由について解説してきました。

英語を学びたいなら映画やドラマなどの映像作品が最適で、リアルな英語を聞くことで「話す・聞く」スキルが向上します。

また、英語字幕やスクリプトを読むことで「読む・書く」スキルも上がります。

さらには、さほどお金をかけずに英語学習教材として利用できるのも良い点です。

そのほか、英語学習におすすめできる映画や海外ドラマを以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。

今回は以上です。英語学習の参考になれば幸いです

≫ 14日間無料でHuluを利用する

≫ 31日間無料でU-NEXTを利用する

【関連記事】英語学習

英語学習教材
スポンサーリンク
英会話習得マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました