英語学習におすすめの漫画27選!初心者向けの作品と勉強法

スポンサーリンク
漫画
スポンサーリンク
英語学習者
英語学習者

漫画は英語学習教材として活用できますか?楽しく英語が勉強できるおすすめの漫画があれば知りたいです。

このようなお悩みを解決します。

✅本記事の内容

  • 漫画で英語を勉強するメリットとデメリット
  • 漫画を使ったおすすめの英語勉強法
  • 英語学習におすすめの漫画27選

今回は、英語学習におすすめの漫画について解説していきます。

漫画は、「英語に興味が湧かない」とか「英語の苦手意識がぬぐえない」という方にはおすすめの英語学習教材です。

視覚的に楽しめるので長続きしますし、自分の好きな漫画を選べば自然と興味が湧き、進んで英語学習に取り組めます。

そして、漫画を使って英語を勉強するときは、正しい勉強法を知ることも大切です。

正しい勉強法で取り組まないと「読んだだけ」とか「イラストを見ただけ」になり、英語学習の効果が得られません。

この記事を読むと、効果的に英語能力を向上させる勉強法も理解できるのでぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

【漫画で英語学習】メリット・デメリット

ではまず、漫画で英語を勉強するメリットとデメリットをご紹介します。

漫画で英語を勉強するメリット

漫画で英語を勉強するメリットは以下の通りです。

✅漫画で英語を勉強するメリット

  • 楽しみながら英語を学べる
  • 日常会話を勉強できる
  • イラストで視覚的に楽しめる
  • 日本語のセリフの英訳が理解できる

挫折しがちな英語学習で、楽しみながら勉強できるのは漫画の最大のメリットです。

よっち
よっち

英語が嫌いな方でも興味を持つキッカケになります。

漫画で英語を勉強するデメリット

一方、以下のようなデメリットもあります。

漫画で英語を勉強するデメリット

  • 実用的でない英語表現も多い
  • 試験勉強には不向き

漫画の題材によっては、時代背景や世界観が現実とかけ離れているので、実用的でない表現も多いです。

また、漫画は受験などの試験教材としては不向きです。

スポンサーリンク

漫画を使ったおすすめの英語勉強法

では、続いて漫画を使ったおすすめの英語勉強法について解説していきます。

漫画を使ったおすすめの英語勉強法は以下の通りです。

✅漫画を使ったおすすめの英語勉強法

  • 漫画を音読する
  • 漫画を多読する
  • 漫画を精読する

どれも英語学習に効果のある勉強法です。以下で簡単に解説します。

【英語勉強法】漫画を音読

音読は、「読む→理解→発声→聞く」という英会話に必要なスキルを活用している勉強法で、英語力向上にとても効果的です。

最初は難しいですが、英文を読みながら理解できるようになるまで音読の練習を続けましょう。

よっち
よっち

日本人は英語を後ろから訳しがちですが、英会話では前から理解することが大切です。

また、漫画のセリフを声に出して読むことで、黙読するよりも記憶に定着しやすくなります。

漫画に出てくる日常会話を暗記して英会話に活用しましょう。

【英語勉強法】漫画を多読

多読をすることによって、「たくさんの英語に触れる」ことができ、良く使われる英語表現や頻出単語、作品ごとの傾向を理解できます。

多読のポイントは、わからない単語や表現があっても調べずに読み進めることです。

読んでいくうちに理解できることもあります。何度も出てくる表現や単語で分からなければ調べましょう。

よっち
よっち

漫画での英語学習は、音読と多読を重点的に取り組みましょう。

【英語勉強法】漫画を精読

漫画で気になった会話・表現があれば精読をしてみましょう。

よっち
よっち

特に「説明セリフ」は精読の勉強におすすめです。

注意点として、精読は漫画の一部だけにしてください。

すべて精読していると膨大な時間がかかります。英会話の勉強をするなら精読よりも音読・多読に時間を使うべきです。

スポンサーリンク

英語学習におすすめの漫画27選

では、ここからは英語学習におすすめの漫画をご紹介します。

漫画を選ぶ際は、まず自分が好きな漫画かどうか、そして自分が学びたい英語の内容かを基準にしてください。

また、1度読んだことのある漫画を選び、「自分の好きな巻」から優先して読み進めていきましょう。

よっち
よっち

1巻から読む必要はないです。

では、おすすめの漫画をジャンル別に紹介していきます。

バトル漫画

バトル系の漫画は戦闘シーンが多いので英語初心者でも読みやすいです。

ドラゴンボール

ワンピース

ジョジョの奇妙な冒険

Hunter x Hunter

幽☆遊☆白書

NARUTO

ブリーチ(Bleach)

ワンパンチマン(One-Punch Man)

鬼滅の刃

スポーツ系の漫画

スポーツ系の漫画は実用的に使えるセリフが多いです。

また、スポーツのシーンはイラストが多くて読みやすいのも特徴です。

Slam Dunk

ハイキュー!!

歴史系の漫画

歴史系の漫画は、今では使われない言葉も使われるので、英語学習においては注意が必要なジャンルです。

難しい内容もあるので、英語版とともに日本語版も用意して比較しながら読み進めるというのも一つの方法です。

るろうに剣心

銀魂

ファンタジー系の漫画

ファンタジー系の漫画は、非現実的な世界観もありますが、セリフは日常会話に近いので英語学習には適しているといえそうです。

特に「聖☆おにいさん」は、主人公2人の掛け合いが初心者でもわかりやすいのでおすすめです。

Dr.スランプ

聖☆おにいさん

SFアクション系の漫画

SFアクション系の漫画は、バトル漫画に近い内容ですがセリフや文章量が多く、少し難易度は高めです。

英語レベルは、中級者クラス向けと考えておきましょう。

ワールドトリガー

僕のヒーローアカデミア

らんま1/2

犬夜叉

新世紀エヴァンゲリオン

鋼の錬金術師

ミステリー系の漫画

ミステリー系の漫画は文章が多く、内容が難しいので英語上級者向けです。

初心者が手を付けると勉強にならないので注意してください。

デスノート(Death Note)

Monster

少女系・恋愛系の漫画

少女系・恋愛系の漫画は、英語の勉強に一番おすすめしたいジャンルです。

日常風景が描かれており、実践的に使える英語が勉強できます。

一方、イラストだけで読み進められないのはマイナス点です。

よっち
よっち

途中で飽きないようにしましょう。

NANA

君に届け

のだめカンタービレ

ハチミツとクローバー

スポンサーリンク

お得に英語版の漫画を読む方法

ここまで紹介してきた漫画は、電子書籍サービスの「kindle」での購入がおすすめです。

書籍よりも低価格で、お持ちのデバイスから購読できるのでとても便利です。

よっち
よっち

そもそも、英語版の書籍は流通数が少ないです。

また、Kindle Unlimitedなら月額980円で雑誌や一般書籍、マンガなど200万冊以上の対象書籍が読み放題になります。

よっち
よっち

英語の参考書の品ぞろえも豊富です。

洋書の品ぞろえは120万冊以上に及び、英語版の漫画(アメコミ)も読み放題です。

Kindle Unlimitedで読み放題の漫画

Kindle Unlimitedで読み放題の漫画は以下があります。

✅Kindle Unlimitedで読み放題の漫画

  • バットマン
  • X-men
  • スパイダーマン

日本でも有名な作品はヒーロー系漫画です。

日本語訳はないので、事前にあらすじを把握してから読み進めると良いでしょう。

英語学習におすすめの漫画『ピーナッツ』

アメコミの中で、英語の勉強におすすめの漫画が『ピーナッツ』です。

『ピーナッツ』は、1950年から約半世紀に渡って連載されたアメリカを代表する漫画です。

よっち
よっち

「スヌーピー」や「チャーリー・ブラウン」と聞くとわかる人も多いはずです。彼らは『ピーナッツ』に登場するキャラクターです。

内容は子どもたちの日常から、野球やテレビなど大衆文化、人種・宗教問題まで描かれています。連載が始まった1950年からのおよそ2年分が読み放題の対象です。

Kindle Unlimitedは、初月30日間はお試しで無料で利用できます。

よっち
よっち

期間内にキャンセルすればお金は一切かかりません。

まずは、お試しから始めてみてください。

>>Kindle unlimitedを無料で試す

また、Kindle Unlimitedで読める英語の参考書は以下の記事で詳しく解説しているので合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

【英語学習におすすめの漫画】まとめ

今回は、英語学習におすすめの漫画について解説してきました。

漫画は、英語を好きになれない方におすすめの勉強教材で、学生へのプレゼントとして買う方も多いです。

音読と多読の勉強法を用いて英語のスキルアップを目指してください。

慣れてきたら、海外ドラマや映画を活用した英語学習方法にも取り組んでみましょう。

詳しくは以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。

今回は以上です。英語学習の参考になれば幸いです。

【関連記事】英語勉強法

コメント

タイトルとURLをコピーしました