トイストーリーで英語の勉強!スクリプト・名言・英語版購入方法

ピクサー・ドリームワークス映画
スポンサーリンク

本記事の内容

  • 英語版『トイストーリー』の購入方法とスクリプト
  • 映画『トイストーリー』が英語学習に最適な理由
  • 映画『トイストーリー』の英語の名言・セリフ
  • 映画『トイストーリー』を使った英語勉強法

1995年公開の映画『トイストーリー』は、劇場用長編映画としては世界初のフルCGアニメーション作品で、全世界で約3億6200万ドルの興行収入を上げたヒット作品です。

今回は、そんな『トイストーリー』の英語版購入方法と映画の名言、英語勉強法などを解説していきます。

スポンサーリンク

映画トイストーリーの英語タイトルとキャラの英語名

映画『トイストーリー』の英語タイトルは「Toy Story」です。

『トイストーリー』に登場するキャラクターの英語名は以下のようになります。

ウッディ・プライドWoody Pride
バズ・ライトイヤーBuzz Lightyear
レックスRex
ミスター・ポテトヘッドMr. Potato Head
スリンキー・ドッグSlinky Dog
ハムHamm
スポンサーリンク

英語版『トイストーリー』の購入方法とスクリプト

英語版の映画『トイストーリー』は以下のBlu-ray・DVDで英語字幕・英語音声で視聴できます。

英語学習に『トイストーリー』のスクリプトを活用したい方は、以下サイトで見られます。

映画『トイストーリー』スクリプト

『トイストーリー』を英語字幕・音声で視聴する方法

映画『トイストーリー動画配信サービスのDisney+(ディズニープラス)英語字幕・英語音声で視聴できます。

Disney+(ディズニープラス)では、月額990円(税込)ディズニー作品がすべて見放題そのほか、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルなどの名作や話題作16,000作品をいつでもどこでも楽しめます。

Disney+(ディズニープラス)
トイストーリーシリーズすべて視聴可能

Disney+(ディズニープラス)なら以下の作品も定額見放題です。どれも英語字幕・英語音声付きなので英語学習に活用できます。

Disney+ (ディズニープラス)
スポンサーリンク

トイストーリーのあらすじ

カウボーイ人形のウッディは、アンディの一番のお気に入り。ところが、アンディの誕生日に最新式のスペース・レンジャー、バズ・ライトイヤーが現れて、ウッディの主役の座が奪われそうに。
張り合うウッディとバズは、ひょんなことからおもちゃいじめが趣味の少年シドに捕まってしまい大ピンチ!脱出作戦で力を合わせて頑張るうちに、やがて“友情の絆”が芽生えていくが…。

https://www.disney.co.jp/
スポンサーリンク

映画『トイストーリー』が英語学習に最適な理由

英語版の映画『トイストーリー』は英語学習教材としても活用できます。その理由は以下の通りです。

初級クラスの英語難易度

『トイ・ストーリー』は子供から大人まで楽しめるアニメーション映画で、使われている英語はそれほど難しくありません。

中学校で習う英語で理解できるので英語難易度は初級クラス。英語初心者でも楽しく視聴できる作品です。

適切な速さとテンポで聞き取りやすい

『トイ・ストーリー』で使われている英語は、適切な速さとテンポで聞き取りやすいです。

クリアでクセのない発音と短いセリフが多いのも特徴です。

子供と一緒に英語を勉強できる

https://www.disney.co.jp/

『トイ・ストーリー』は、子供と一緒に英語が勉強できる最適な教材です。

ギャグ要素も盛り込まれて、子供でも飽きずに映画を楽しめます。

日常で役立つ英会話フレーズが多い

映画『トイ・ストーリー』には、日常で役立つ英会話フレーズがたくさん出てきます。

  • You’ve got a friend in me.
    俺がついてるぜ
  • The important thing is that we stick together.
    一緒にいさえすれば、どんなこともきっと上手くいくんだ
  • I got to go back home to my owner, Andy.
    アンディの所へ帰らなきゃ
  • I think it’s time you learned the true meaning of playtime.
    そろそろあんたも遊びの楽しさを学べ

どれも中学校で習った単語・構文・イディオムが使われています。

映画『トイ・ストーリー』はこんな方におすすめ

  • 日常で役立つ英語を学びたい方
  • 会話量の多い作品で英語の勉強をしたい方
  • 子供に英語を学ばせたい方
  • 『トイ・ストーリー』が好きな方

『トイ・ストーリー』が好きな方なら英語版で楽しく英語学習できるはずです。購入は以下リンクをチェックしてみてください。

Disney+(ディズニープラス)
トイストーリーシリーズすべて視聴可能
スポンサーリンク

映画『トイストーリー』の英語の名言・セリフ

https://disneyplus.disney.co.jp/

映画『トイストーリー』には英語の名言・セリフがたくさんあります。そのいくつかをご紹介します。

名言・セリフ①

The word I’m searching for I can’t say because there’s preschool toys present.
いや、僕が言いたい「単語」は子供たちがいるからここでは言えないけどね

映画『トイストーリー』

本物のスペースレンジャーだと思い込んでいるバズにいら立つウッディ。言いたいことがあったが、汚い言葉は控えた。

名言・セリフ②

That wasn’t flying! That was… falling with style.
あんなの飛んだことにならないよ。あれはスタイリッシュに落ちただけだよ

映画『トイストーリー』

バズが試しに飛んでみると、偶然が重なって飛んでいるように見えた。それを見てウッディが叫ぶ言葉。

名言・セリフ③

Look, over there in that house is a kid who thinks you are the greatest, and it’s not because you’re a Space Ranger, pal, it’s because you’re a toy. You are his toy!
あの部屋にいる少年は、あんたを最高だと思ってる。あんたがスペースレンジャーだからじゃないぜ。あんたがオモチャだからだ。あんたがアンディのオモチャだからだ

映画『トイストーリー』

落ち込むバズをウッディが何とかして気持ちを上向かせようと励ますシーン。

名言・セリフ④

We toys can see everything. So play nice.
俺たちおもちゃは何でもお見通しだ、だから大事に遊ぶんだぜ

映画『トイストーリー』

バズを助けるために、シドの家にいるおもちゃたちと力を合わせてシドに立ち向かうシーン。

\ディズニー・ピクサーの人気作品が見放題/
スポンサーリンク

英語版で英語学習|トイストーリーを使った英語勉強法

映画『トイストーリー』の英語字幕・英語音声を利用して以下の英語勉強法を実践してみましょう。

トイストーリーで英語学習|シャドーイング

映画『トイストーリー』の英語字幕・英語音声を利用してシャドーイングをしてみましょう。

シャドーイングとは、英語音源を聞き、聞こえてくる英文を影のように追いかけて発声する勉強方法です。

通訳者・同時通訳者も活用しているトレーニング方法で、「リスニング」と「スピーキング」、「リーディング」の能力向上が期待できます。

トイストーリーで英語学習|音読

映画『トイストーリー』のスクリプトを活用して「音読」をしてみましょう。

音読をすることによって、音声と文字が結びつき、リスニング力・スピーキング力が向上します。さらに、英文を多読することで作品ごとの言い回し自然な英語表現を使えるようにもなります。

最初は難しいですがシャドーイングと組み合わせ、英文を読みながら理解できるようになるまで音読の練習を繰り返し続けましょう。

トイストーリーで英語学習|ディクテーション

映画『トイストーリー』を英語音声のみで視聴してディクテーションをしてみましょう。

ディクテーションとは英語音声のみを流し、聞き取れた英語を一語一句書き取っていく学習法です。

ディクテーションによって、聞き取れていない単語がはっきりと理解できるので、英語への理解が深まり、リスニング能力の大幅なレベルアップが期待できます。

さらに実践的に英会話を学びたいならオンライン英会話も活用してみてください。

いつでもどこでも気軽に英会話のマンツーマンレッスンを受講でき、英会話スクールに比べて授業料が安いのが魅力です。

料金相場は「月額5,000〜10,000円程度」。人気のオンライン英会話は以下の記事で詳しく解説しているので是非ご覧ください。

短期集中で英会話習得を目指すならオンライン英語コーチングスクールがおすすめ。英語パーソナルジムとも呼ばれ、より結果を求められるビジネスマンから人気です。

料金相場は、月額15万円~25万円ほど(入会金含む)と高額ですが、海外留学をして英語の語学学校に通うのよりも低価格です。

おすすめは以下の記事で詳しく解説しているので是非ご覧ください。

そのほか、英語勉強法は以下の記事でも解説しているので合わせてご覧ください。

英語学習に便利なツール

このほかにも英語学習に便利なツールがあるのでいくつかご紹介します。

Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedとは、Amazonが提供している電子書籍一部読み放題サービスです。

受験英語旅行英会話TOEIC対策など幅広いジャンルの英語関連の参考書月額980円で定額読み放題になります。

参考書を1冊買う料金で読み放題になるのでとってもお得。そのほか、小説・雑誌・漫画・ビジネス書など120万冊以上が読み放題です。おすすめは以下の書籍。基礎英語の学習に最適です。

\初月30日間無料でお試し/

スタディサプリ ENGLISH

スタディサプリ ENGLISH(スタサプ)」は、中学レベルの学び直しから実践的なビジネスシーンまで幅広く学べる英語学習アプリです。通学・通勤時間などの隙間時間に最適。

月額1,980~2,980円(税別)毎日使っても1日あたり100円程度。目的別にさまざまなコースが用意され、7日間のお試し期間無料で利用できます。詳細は以下リンクをチェックしてみてください。

スタサプENGLISH目的別学習コース
スタサプENGLISH 無料期間料金(税別)
ビジネス英会話コース7日間無料月額2,980円無料で試す
新日常英会話コース7日間無料月額1,980円無料で試す
高校・大学 受験講座14日間無料月額1,980円無料で試す
TOEIC対策コース7日間無料月額2,980円無料で試す

ディズニー映画

実践的な英会話を学ぶなら映画やドラマ、アニメなどの映像作品がおすすめです。なかでもディズニー映画は英語難易度が低く、初心者向けの英語学習教材です。

動画配信サービスのDisney+(ディズニープラス)なら月額990円(税込)ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルなど16,000作品英語字幕・音声付きで視聴できます。

Disney+ (ディズニープラス)

映画『トイストーリー』で英語学習【まとめ】

今回は、『トイストーリー』の英語タイトルと英語版購入方法、英語勉強法について解説してきました。

英語版の映画はネイティブの会話と正しい発音を学ぶ最適な勉強教材です。同じように話せるまで何度も繰り返し活用してください。そのほか英語学習におすすめの映画・ドラマは以下の記事で詳しく解説しています。

【関連記事】英語学習

コメント

タイトルとURLをコピーしました