【速報】Audibleが3ヶ月無料キャンペーン中

「注文の多い料理店」は英語で何という?英語版書籍の購入方法は?

スポンサーリンク
小説
スポンサーリンク
本記事の内容
  • 『注文の多い料理店』は英語で何という?
  • 『注文の多い料理店』の英語版書籍の購入方法

宮沢賢治の児童文学の短編集であり、その中に収録された表題作の童話である『注文の多い料理店』。

宮沢賢治の生前に出版された唯一のもので、童話としても『銀河鉄道の夜』『風の又三郎』などとともに賢治の代表作として知られています。

その『注文の多い料理店』の英語版は日本で販売されているのでしょうか?英語での言い方とともに解説していきます。

スポンサーリンク

『注文の多い料理店』は英語で何という?

『注文の多い料理店』の英語タイトルは「The Restaurant of Many Orders」です。

そして、冒頭文は以下のように英語で訳されています。

Once there were two young gentlemen climbing up deep into the mountains. They dressed like British soldiers and walking on the dry leaves carrying shining guns on their shoulders.

二人の若い紳士が、すっかりイギリスの兵隊のかたちをして、ぴかぴかする鉄砲をかついで、白熊のような犬を二疋つれて、だいぶ山奥の、木の葉のかさかさしたとこを、こんなことを云いながら、あるいておりました。

スポンサーリンク

英語版『注文の多い料理店』の購入方法

英語版の小説『注文の多い料理店』は、Amazonにてペーパーバック版(紙書籍)とKindle版が販売されています。

おすすめはKindle版で、Kindle Unlimitedに加入していれば無料で購読できます。

Kindle Unlimitedは初回1か月無料。以下サイトから購入できるのでチェックしてみてください。

以下は通常の日本語版の書籍です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました