「図書館戦争」の英語タイトルと英語版漫画・アニメ購入方法

スポンサーリンク
漫画
スポンサーリンク
英語学習者
英語学習者

『図書館戦争』の英語タイトルは何といいますか?英語版の漫画・アニメ購入方法があれば知りたいです。

このようなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • 『図書館戦争』の英語タイトル
  • 『図書館戦争』の英語版漫画・アニメ購入方法
  • 漫画『図書館戦争』が英語学習に最適な理由
  • 漫画『図書館戦争』を使った英語勉強法

漫画『図書館戦争』は、本を守るべく図書館防衛組織に入隊した熱血ヒロインの過酷な訓練と戦闘の日々を描いた物語です。

今回は、そんな『図書館戦争』の英語タイトルと英語版漫画・アニメ購入方法などを解説していきます。

スポンサーリンク

漫画『図書館戦争』の英語タイトル

漫画『図書館戦争』の英語タイトルは「Library Wars」です。

また、漫画『図書館戦争』に登場する用語は以下のような英語で訳されています。

図書隊防衛部The Library Team Defense Force
メディア良化法the Media Betterment Act (MBA)
特等図書監Library Supervisor Special Class
一等図書監Library Supervisor First Class
二等図書監Library Supervisor Second Class
三等図書監Library Supervisor Third Class
図書士長Chief Librarian
一等図書士Librarian First Class
二等図書士Librarian Second Class
三等図書士Librarian Third Class
スポンサーリンク

英語版漫画『図書館戦争』購入方法

英語版の漫画『図書館戦争』は、Amazonにてペーパーバック版(紙書籍)が販売されています。

1~15巻は以下サイトから購入できます。

↓日本語版『図書館戦争』はこちら。Amazonのサイトからは試し読みができます。

スポンサーリンク

英語版アニメ『図書館戦争』視聴方法

英語版のアニメ『図書館戦争』は以下のBlu-ray・DVD英語字幕で視聴できます。

日本語版アニメ『図書館戦争』視聴方法

日本語版アニメ図書館戦争U-NEXTで視聴できます。

U-NEXT月額2,189円で23万本以上の動画が見放題の動画配信サービスで初月31日間は無料。さらにお試し期間中に付与される600円分のポイントで、『図書館戦争』の漫画を無料で読むことができます。

期間内に解約すれば料金は一切かかりません。まずはお試しから始めてみてください。

本ページの情報は2022年1月16日時点のものです。最新の配信状況は以下のU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTを無料でお試し!
期間内に解約すれば料金は一切かかりません

U-NEXTなら以下の人気アニメ(日本語版)も定額見放題です。

スポンサーリンク

漫画『図書館戦争』が英語学習に最適な理由

英語版の漫画『図書館戦争』は英語学習教材としても活用できます。その理由は以下の通りです。

中級クラスの英語難易度

漫画『図書館戦争』は、特殊な設定で、「図書隊」「図書館法」「メディア良化法」などに関する難解な単語が出てきますが、使われている英語表現はそれほど難しくありません。

日本語版で一度内容を理解しておけば英語学習教材として活用できます。英語難易度は中級クラスです。

多くの語彙・英語表現を勉強できる

『図書館戦争』は会話量の多い作品で、1冊勉強するだけで多くの語彙・英語表現を学ぶことができます。

中学校で習った単語・構文・イディオムもたくさん出きますし、戦闘シーンはイラストでも作品を楽しめます。

日常で役立つ英会話フレーズが多い

漫画『図書館戦争』には、主人公の成長と恋愛模様も描かれていて、日常で役立つ英会話フレーズがたくさん出てきます。

ビジネスに応用できる英語もあり、様々なシーンで役立つ英会話表現・フレーズが学べる教材です。

漫画『図書館戦争』はこんな方におすすめ

  • 楽しく英語を勉強したい方
  • 語彙を増やしたい方
  • 『図書館戦争』が好きな方

『図書館戦争』が好きな方なら英語版で楽しく英語学習できるはずです。購入は以下リンクをチェックしてみてください。

U-NEXTを無料でお試し!
期間内に解約すれば料金は一切かかりません
スポンサーリンク

英語版漫画『図書館戦争』を使った英語勉強法

英語版の漫画・アニメで以下の英語勉強法を実践してみましょう。

図書館戦争で英語学習|音読

漫画『図書館戦争』を使った英語学習では「音読」が効果的です。

音読をすることによって、音声と文字が結びつき、リスニング力・スピーキング力が向上します。さらに、漫画を多読することで作品ごとの言い回し自然な英語表現を使えるようにもなります。

最初は難しいですが、英文を読みながら理解できるようになるまで音読の練習を繰り返し続けましょう。

図書館戦争で英語学習|シャドーイング

英語版のアニメ『図書館戦争』ではシャドーイングが効果的な勉強法です。

シャドーイングとは、英語音源を聞き、聞こえてくる英文を影のように追いかけて発声する勉強方法です。

通訳者・同時通訳者も活用しているトレーニング方法で、「リスニング」と「スピーキング」、「リーディング」の能力向上が期待できます。

さらに実践的に英会話を学びたいならオンライン英会話も活用してみてください。

いつでもどこでも気軽に英会話のマンツーマンレッスンを受講でき、英会話スクールに比べて授業料が安いのが魅力です。

料金相場は「月額5,000〜10,000円程度」。人気のオンライン英会話は以下の記事で詳しく解説しているので是非ご覧ください。

短期集中で英会話習得を目指すならオンライン英語コーチングスクールがおすすめ。英語パーソナルジムとも呼ばれ、より結果を求められるビジネスマンから人気です。

料金相場は、月額15万円~25万円ほど(入会金含む)と高額ですが、海外留学をして英語の語学学校に通うのよりも低価格です。

おすすめは以下の記事で詳しく解説しているので是非ご覧ください。

そのほか、英語勉強法は以下の記事でも解説しているので合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

英語学習に便利なツール

このほかにも英語学習に便利なツールがあるのでいくつかご紹介します。

Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedとは、Amazonが提供している電子書籍一部読み放題サービスです。

受験英語旅行英会話TOEIC対策など幅広いジャンルの英語関連の参考書月額980円で定額読み放題になります。

参考書を1冊買う料金で読み放題になるのでとってもお得。そのほか、小説・雑誌・漫画・ビジネス書など120万冊以上が読み放題です。おすすめは以下の書籍。基礎英語の学習に最適です。

\初月30日間無料でお試し/

スタディサプリ ENGLISH

スタディサプリ ENGLISH(スタサプ)」は、中学レベルの学び直しから実践的なビジネスシーンまで幅広く学べる英語学習アプリです。通学・通勤時間などの隙間時間に最適。

月額1,980~2,980円(税別)毎日使っても1日あたり100円程度。目的別にさまざまなコースが用意され、7日間のお試し期間無料で利用できます。詳細は以下リンクをチェックしてみてください。

スタサプENGLISH目的別学習コース
スタサプENGLISH 無料期間料金(税別)
ビジネス英会話コース7日間無料月額2,980円無料で試す
新日常英会話コース7日間無料月額1,980円無料で試す
高校・大学 受験講座14日間無料月額1,980円無料で試す
TOEIC対策コース7日間無料月額2,980円無料で試す

ディズニー映画

実践的な英会話を学ぶなら映画やドラマ、アニメなどの映像作品がおすすめです。なかでもディズニー映画は英語難易度が低く、初心者向けの英語学習教材です。

動画配信サービスのDisney+(ディズニープラス)なら月額990円(税込)ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルなど16,000作品英語字幕・音声付きで視聴できます。

Disney+ (ディズニープラス)

漫画『図書館戦争』で英語学習【まとめ】

今回は、『図書館戦争』の英語タイトルと英語版漫画購入方法について解説してきました。

英語版の漫画は音読と多読に最適な勉強教材です。スラスラ読めるまで何度も繰り返し活用してください。そのほか英語学習におすすめの漫画は以下の記事で詳しく解説しています。

U-NEXTを無料でお試し!
期間内に解約すれば料金は一切かかりません

【関連記事】英語学習

コメント

タイトルとURLをコピーしました