【速報】Audibleが3ヶ月無料キャンペーン中

映画『ローマの休日』で英語学習!おすすめの理由と勉強法

スポンサーリンク
英語学習教材
スポンサーリンク
英語学習者
英語学習者

映画『ローマの休日』は英語学習教材として活用できますか?勉強法もあれば知りたいです。

このようなお悩みを解決します。

✅本記事の内容

  • 映画『ローマの休日』のあらすじ
  • 映画『ローマの休日』が英語学習に最適な理由
  • 映画『ローマの休日』を使った英語勉強法


皆さんは1953年にアメリカ合衆国で製作された映画『ローマの休日』をご存知ですか?

映画『ローマの休日』は、主演をグレゴリー・ペックとオードリー・ヘプバーンが務め、日本では1954年公開の洋画で配給収入第1位になったヒット作品です。

この『ローマの休日』は、英語学習教材として活用できる映画で、「英会話を習得したい」と考えている方には必見です。

今回は、そんな『ローマの休日』がなぜ英語学習におすすめなのか。その理由と勉強法について詳しく解説していきます。

これを読めば『ローマの休日』の魅力と、楽しく英語を勉強する方法が理解できるので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

『ローマの休日』ってどんな映画?

『ローマの休日』のあらすじ

ローマの休日は、王女と新聞記者という身分違いの恋を描いた、ロマンチックで切ないラブストーリーです。

ローマを表敬訪問した某国の王女が滞在先を飛び出し、ローマの街で、アメリカの新聞記者ジョー・ブラドリーと出会う。

彼女が王女だと知ったジョーは、ローマ見物のガイドを努めつつスクープ記事を書くために取材を秘密裏に進めますが、アンと過ごすうちに次第に恋心が芽生えていきます。

よっち
よっち

この作品で、当時新人だったオードリー・ヘプバーンは、アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞しました。

映画『ローマの休日』の登場人物

■主要キャスト
ジョー・ブラッドレー : グレゴリー・ペック
アン王女(アーニャ・スミス) : オードリー・ヘプバーン
アービング・ラドビッチ : エディ・アルバート
大使 : ハーコート・ウィリアムズ
ヴィアルバーグ伯爵夫人 : マーガレット・ローリングス
マリオ・デラーニ(美容師) : パオロ・カルリーニ
プロブノ将軍 : トゥリオ・カルミナティ
ヘネシー支局長 : ハートリー・パワー
タクシー運転手 : アルフレッド・リゾ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

主演はイギリス人女優のオードリー・ヘップバーン。ローマの休日以降は、『ティファニーで朝食を』、『マイ・フェア・レディ』や『おしゃれ泥棒』などに出演しています。

王女と恋に落ちる新聞記者ジョーを演じたのは、アメリカ人俳優のグレゴリー・ペックです。

1940年代から70年代まで第一線で活躍し、世界中に多くのファンを持つ名優スターです。

監督はウィリアム・ワイラー。『ミニヴァー夫人』や『我等の生涯の最良の年』、『ベン・ハー』で3度のアカデミー賞監督賞に受賞したアメリカ映画界を代表する名匠です。

映画『ローマの休日』の視聴方法とスクリプト

映画『ローマの休日』は、動画配信サービスのU-NEXT・Huluで視聴できます。

Huluなら英語字幕付きで視聴でき、初回14日間は無料で利用できるのでおすすめです。

Huluはこちらから「お試し」で登録してみてください。その期間内に解約すればお金は一切かかりません。

U-NEXTには英語字幕がないですが、31日間無料で利用できるのが魅力です。以下のサイトでスクリプトを見ながら英語学習することもできます。

映画『ローマの休日』スクリプト

U-NEXTはこちらから「お試し」で登録してみてください。

よっち
よっち

「英語字幕なし」での英語学習は、初心者には難易度が高いので注意してください。

また以下の教材には、日本語・英語字幕の付いた映画本編とスクリプト+解説がついていて英語学習に役立ちます。

スポンサーリンク

映画『ローマの休日』が英語学習に最適な理由

ではここから、映画『ローマの休日』が英語学習に最適な理由を解説していきます。

初級クラスの英語難易度

『ローマの休日』は、中学英語で頻出する単語・英文で構成されていて、英語難易度としては初級クラスです。

よっち
よっち

英語初心者の勉強教材におすすめです。

聞き取りやすく美しい英語

『ローマの休日』は、美しい王室の英語でクリアな発音、そして比較的ゆっくりとしたスピードで会話が進むので、英語初心者でも聞き取りやすいです。

よっち
よっち

英語特有の下品な言い回しは出てきません。

また、短いセリフが多いのも特徴です。

日常的に使えるフレーズが多い

『ローマの休日』には、日常的に使えるフレーズがたくさん出てきます。

  • Thanks a lot.(ありがとう)
  • I’m very glad to know you.(お知り合いになれてとても嬉しいです)
  • May I have some?(少しいただけますか?)
  • I’m sorry, I haven’t time.(残念ですが、時間がないの)
よっち
よっち

どれも実用的に使われる英語で丁寧な言い回しです。

映画『ローマの休日』の名言・セリフ

『ローマの休日』には有名な名言・セリフがあります。そのいくつかをご紹介します。

名言・セリフ①

「You can’t imagine I’d like to do whatever I liked the whole day long.」

「あなたには想像できないかもしれないけれど、一日やりたいことを何でもしてみたいの」

映画『ローマの休日』

1日つきあうことにしたジョーにアン王女が言った言葉。ここから彼女の「ローマの休日」がはじまります。

名言・セリフ②

「You beast! it was perfectly all right. You’re not hurt!」

「ひどいわ! 心配したのに! なんともないじゃない!」

映画『ローマの休日』

ローマの観光名所「真実の口」でやりとり。ふたりの距離が近くなった印象的なシーンです。

名言・セリフ③

「Were I not completely aware of my duty to my family and to my country, I would not have come back tonight… or indeed ever again!」

「もし私が完全に自分の家族や国に対する義務を自覚していなかったら、今夜ここへ戻ってはこなかったことでしょう。今夜だけではなく、永遠に。」

映画『ローマの休日』

宮殿に戻ったアン王女が、渋い顔をする大臣に言った言葉です。

名言・セリフ④

「Rome! By all means, Rome. I will cherish my visit here in memory as long as I live」

「ローマです! なんと申しましてもローマです。私は、ここでの思い出を生涯大切にすることでしょう」

映画『ローマの休日』

記者がアン王女に、訪問した都市のうちどれが最も印象に残っているかと質問したときの返答。

スポンサーリンク

映画『ローマの休日』を使った英語勉強法

映画『ローマの休日』を使った初心者向け英語勉強法は、シャドーイングとディクテーションです。

シャドーイングとは、セリフを即座に復唱していく英語勉強法です。シャドーイングによってネイティブの発音や表現、会話のリズムが身につきます。

ディクテーションとは、聞き取った英語を文字に書き起こす英語勉強法です。ディクテーションによって英語の細かい発音まで聞き取れるリスニング力が身につきます。

特に、シャドーイングは「リスニング」と「スピーキング」、「リーディング」が学習できる最高の勉強法なので是非実践してみてください。

詳しくは以下の記事で解説しています。

また、英会話の勉強にはオンライン英会話がとても役立ちます。実践練習に最適で料金も手ごろな価格で始められます。

おすすめは学研が運営している「Kimini」です。月額5,480円で初回10回は無料で利用できるので、まずはお試しから始めてみてください。

Kiminiを10回お試しで利用してみる

オンライン英会話については以下の記事で詳しく解説しています。

スポンサーリンク

【映画ローマの休日で英語学習】まとめ

今回は、英語学習に映画『ローマの休日』をおすすめする理由について解説してきました。

英語を学びたいなら映画やドラマなどの映像作品が最適で、リアルな英語を聞くことで「話す・聞く」スキルが向上します。

また、英語字幕やスクリプトを読むことで「読む・書く」スキルも上がります。

さらには、さほどお金をかけずに英語学習教材として利用できるのも良い点です。

そのほか、英語学習におすすめできる映画や海外ドラマを以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。

今回は以上です。英語学習の参考になれば幸いです

14日間無料でHuluを利用する

31日間無料でU-NEXTを利用する

【関連記事】英語学習

英語学習教材
スポンサーリンク
英会話習得マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました