『きかんしゃトーマス』は英語で何?英語学習におすすめの理由と勉強法

子供向け海外アニメ
スポンサーリンク
英語学習者
英語学習者

『きかんしゃトーマス』は英語で何といいますか?英語学習教材として活用できる理由と勉強法もあれば知りたいです。

このようなお悩みを解決します。

✅本記事の内容

  • 『きかんしゃトーマス』は英語で何?
  • 『きかんしゃトーマス』の視聴方法
  • 『きかんしゃトーマス』が英語学習に最適な理由
  • 『きかんしゃトーマス』を使った英語勉強法

皆さんは1984年からイギリスで放送が始まったテレビ番組『きかんしゃトーマス』をご存知ですか?

『きかんしゃトーマス』は、顔と意志を持った蒸気機関車やディーゼル機関車などの車両たちと、それに関わる人々を描いた物語です。

日本でも1990年より、フジテレビ系の番組『ひらけ!ポンキッキ』内で放送され、人気コーナーとなりました。

この『きかんしゃトーマス』は、英語学習教材として活用できる作品で、「英会話を習得したい」と考えている方には必見です。

今回は、そんな『きかんしゃトーマス』の動画視聴方法と英語学習におすすめする理由、勉強法について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

『きかんしゃトーマス』の英語タイトルと由来

『きかんしゃトーマス』の英語タイトルは「Thomas & Friends」。日本語に訳すと「きかんしゃトーマスとなかまたち」です。

2003年の第7シリーズまでの英語タイトルは「Thomas the Tank Engine & Friends」

原作はウィルバート・オードリー牧師の『汽車のえほん(The Railway Series)』です。

スポンサーリンク

『きかんしゃトーマス』の視聴方法・英語字幕

『きかんしゃトーマス』は、動画配信サービスのU-NEXT・Netflix・dTVで定額見放題で視聴できます。

ですが、基本的に日本語音声では英語学習に役立たないので以下のYouTubeをおすすめします。

『きかんしゃトーマス』をYouTubeで視聴

『きかんしゃトーマス』はYouTubeの公式チャンネルで英語字幕付きで視聴できます。

英語字幕のつけ方はYouTube画面の右下の[設定]から[字幕]を選択。[英語(自動生成)]を選択すると見られるようになります。

»きかんしゃトーマス公式チャンネル

英語字幕は自動生成ではありますが、「英語音声→英語字幕」なのでほとんど間違いはありません。

もしお子さんに英語を学ばせたいなら無料で見られるYouTubeがおすすめです。そのほかの無料英語教材は以下の記事でも解説しています。

専業主婦・子育て主婦が独学で英会話を習得する方法については以下の記事をご覧ください。

ディズニー映画も英語初心者や子供さんの英語学習教材に最適です。

スポンサーリンク

『きかんしゃトーマス』が英語学習に最適な理由

ではここから、『きかんしゃトーマス』が英語学習に最適な理由を解説していきます。

初級クラスの英語難易度

『きかんしゃトーマス』は、子供向けの映画なので使われている英語は易しいです。

英語難易度は初級クラス。英語初心者にもおすすめできる作品です。

クリアで聞き取りやすい英語

『きかんしゃトーマス』は、クリアで聞き取りやすい英語で話されています。

会話スピードは適度な速さなので英語初心者でも理解しやすいです。

日常で役立つ英会話フレーズが多い

『きかんしゃトーマス』には、日常で役立つ英会話フレーズがたくさん出てきます。

どれも中学生レベルの英語で、実践的に役立つものばかりです。

マイスター
マイスター

中学校で習った単語・構文・イディオムが使われています。

イギリス英語が勉強できる

『きかんしゃトーマス』は、イギリスで製作された幼児向けテレビ番組です。

イギリス英語を勉強したい方におすすめで、正しいイギリスアクセントを学習することができます。

シリーズすべて英語教材になる

『きかんしゃトーマス』は1984年に放送開始して以来、第25シリーズまで製作され、長編作品も16作品に及びます。

すべて視聴すると結構な英語量で、シリーズを通して英語学習教材として活用できます。

『きかんしゃトーマス』はこんな方におすすめ

  • 日常で役立つ英語を学びたい方
  • 英語難易度の低い作品で英語を学びたい方
  • 子供と一緒に英語学習したい方
  • イギリス英語を学びたい方

『きかんしゃトーマス』の各エピソードの長さは約7分と短いので、集中して英語学習に取り組めます。

また、英語がわからなくても映像で作品を楽しめるので、小さなお子さんにもおすすめです。

マイスター
マイスター

「英語に興味を持つ」キッカケになります。

スポンサーリンク

『きかんしゃトーマス』を使った英語勉強法

『きかんしゃトーマス』を使ったおすすめの英語勉強法は、シャドーイングディクテーションです。

シャドーイングとは、相手のセリフを即座に復唱していく英語勉強法です。マネて声に出すことでネイティブの発音表現、会話のリズムが身につきます。

ディクテーションとは、聞き取った英語を文字に書き起こす英語勉強法です。英語の細かい発音まで聞き取れるリスニング力が身につきます。

特に、シャドーイング「リスニング」と「スピーキング」、「リーディング」が学習できる最高の勉強法なので是非実践してみてください。

詳しくは以下の記事で解説しています。

スポンサーリンク

【きかんしゃトーマスで英語学習】まとめ

今回は、英語学習に『きかんしゃトーマス』をおすすめする理由について解説してきました。

英語学習には映画やドラマ、アニメなどの映像作品が最適で、さほどお金をかけずに英語学習教材として利用できます。

以下の記事ではそのほかのおすすめ作品を解説しているので合わせてご覧ください。

今回は以上です。英語学習の参考になれば幸いです

【関連記事】英語学習

コメント

タイトルとURLをコピーしました