【速報】Audibleが3ヶ月無料キャンペーン中

映画『スタンドバイミー』は英語で何?英語学習に最適な理由と勉強法

スポンサーリンク
英語学習教材
スポンサーリンク
英語学習者
英語学習者

映画『スタンドバイミー』は英語で何ですか?英語学習教材として活用できる理由と勉強法もあれば知りたいです。

このようなお悩みを解決します。

✅本記事の内容

  • 『スタンドバイミー』は英語で何?
  • 映画『スタンドバイミー』のあらすじ
  • 映画『スタンドバイミー』が英語学習に最適な理由
  • 映画『スタンドバイミー』を使った英語勉強法

皆さんは1986年公開のアメリカ映画『スタンドバイミー』をご存知ですか?

『スタンドバイミー』は、スティーブン・キング原作の名作小説を、ロブ・ライナー監督が見事に映画化。4人の少年たちの冒険と成長を描いた不朽の名作です。

この『スタンドバイミー』は、英語学習教材として活用できる映画で、「英会話を習得したい」と考えている方には必見です。

今回は、そんな『スタンドバイミー』がなぜ英語学習におすすめなのか。その理由と勉強法について詳しく解説していきます。

これを読めば『スタンドバイミー』の魅力と、楽しく英語を勉強する方法が理解できるので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

映画『スタンドバイミー』の英語タイトルと意味

映画『スタンドバイミー』の英語タイトルは「Stand by Me」です。

「そばにいて」「自分を支えていて」という意味で、主題歌の「Stand by Me」では「そばにいてほしい そばにいて 僕をささえてほしい」と訳されています。

原作はスティーブン・キングの短編小説『THE BODY』。タイトルは「死体」という意味で、映画化にあたって「Stand by Me」に変更されています。

スポンサーリンク

『スタンドバイミー』ってどんな映画?

映画『スタンドバイミー』のあらすじ

1959年オレゴンの小さな町。文学少年ゴーディをはじめとする12才の仲良し4人組は、行方不明になった少年が列車に轢かれて野ざらしになっているという情報を手にする。

死体を発見すれば一躍ヒーローになれる!4人は不安と興奮を胸に未知への旅に出る。たった2日間のこの冒険が、少年たちの心に忘れえぬ思い出を残した・・・・・・。

https://www.sonypictures.jp/

映画『スタンドバイミー』の登場人物

■主要キャスト
ゴーディ:ウィル・ウィートン
クリス:リバー・フェニックス
テディ:コリー・フェルドマン
バーン:ジェリー・オコネル
エース:キーファー・サザーランド

■スタッフ
監督:ロブ・ライナー
脚色・製作:レイノルド・ギデオン
脚色・製作:ブルース・A・エバンス
製作:アンドリュー・シェインマン
原作:スティーブン・キング
主題歌『スタンド・バイ・ミー』:ベン・E・キング
撮影:トーマス・デル・ルース
音楽:ジャック・ニッチェ

4人の無名の少年の中からリバー・フェニックスというスターがとび出し、4人の先輩格としてキーファー・サザーランド、ナレーターとしてリチャード・ドレイファスが出演しています。

監督は、のちに『恋人たちの予感』や『最高の人生の見つけ方』などを手がけるロブ・ライナー。

有名なベン・E・キングの主題歌「Stand By Me」は、60年代末のヒット曲。この映画のおかげで再び大ヒットしました。

よっち
よっち

映画はアカデミー脚色賞、ゴールデングローブ賞作品賞、監督賞にノミネートされました。

映画『スタンドバイミー』の視聴方法・スクリプト

映画『スタンドバイミー』は、動画配信サービスのU-NEXT・Amazon primeで視聴できます。

U-NEXTは31日間、Amazon primeは30日間無料で利用できるのでおすすめです。

U-NEXTはこちらから「お試し」で登録してみてください。期間内に解約すればお金は一切かかりません。

Amazon primeはこちらからお試し視聴できます。

英語字幕はないので以下のスクリプトを見ながら英語学習することができます。

映画『スタンドバイミー』スクリプト

よっち
よっち

「英語字幕なし」での英語学習は、初心者には難易度が高いので注意してください。

スポンサーリンク

映画『スタンドバイミー』が英語学習に最適な理由

ではここから、映画『スタンドバイミー』が英語学習に最適な理由を解説していきます。

初級~中級クラスの英語難易度

『スタンドバイミー』は、ちょっとした冒険旅行に出かける4人の少年の青春ドラマです。

使われている単語や表現は中学生レベルで、話すスピードもそれほど速くありません。

英語難易度は初級~中級クラス。英語初心者にもおすすめできる作品です。

日常で役立つ英会話フレーズが多い

映画『スタンドバイミー』には、以下のような日常で役立つ英会話フレーズがたくさん出てきます。

  • But only if you measure in terms of years.「だが私にはつい昨日のことのようだ」
  • You guys wanna go see a dead body?「みんな、死体を見たくないか?」
  • Yeah, but so what? Everybody’s weird.「それがどうした?誰だって変さ」
  • This is really a good time.「これって本当に楽しいね」
  • Everything was there and around us.「すべてが自分の周りにあった」
  • Maybe you could go into the college courses with me.「ぼくと進学組に入ろう」
よっち
よっち

中学校で習った単語・構文・イディオムが使われています。

映画『スタンドバイミー』はこんな方におすすめ

  • 日常で役立つ英語を学びたい方
  • 有名な映画で英語の勉強をしたい方
  • 難易度の低い映画で英語を学びたい方

『スタンドバイミー』は、上映時間が89分と比較的短めなので、反復して英語を勉強するのに最適な教材です。

よっち
よっち

映画を何度も見て聞き取れるようにトレーニングしましょう。

映画『スタンドバイミー』の名言・セリフ

映画『スタンドバイミー』には心に響く名言・セリフがあります。そのいくつかをご紹介します。

名言・セリフ①

There were only 1,281 people. But to me, it was the whole world.

1,281人しかいない町だったけれど、私にとっては世界のすべてだった。

映画『スタンドバイミー』

名言・セリフ②

I just wish that I could go someplace where nobody knows me.

だから、俺行きたい。誰もこの俺のことを知らない場所に

映画『スタンドバイミー』

名言・セリフ③

Is that what you want, goddamn it? You tried to kill yourself.

そんなことをしに来たのか?死のうとしてたんだぞ!

映画『スタンドバイミー』

名言・セリフ④

Oh, it is. No one even asked me if I took the milk money that time. I just got a three-day vacation.

そのとおりさ。あのときだって給食費を盗んだかどうかぼくに聞きさえしなかった。いきなり三日間の停学だ。

映画『スタンドバイミー』

名言・セリフ⑤

Kids lose everything unless there’s someone there to look out for them. And if your parents are too fucked up to do it, then maybe I should!

子供ってのは、大事な物を簡単に捨てたがる。だから、誰かが見守っててやんなきゃいけないんだ。お前の両親がだめなら、俺がお前のそばにいて見守ってやるよ。

映画『スタンドバイミー』

名言・セリフ⑥

Although I hadn’t seen him in more than ten years, I know I’ll miss him forever.

クリスとは10年以上会ってなかった。だが永遠に彼を忘れはしまい。

映画『スタンドバイミー』

名言・セリフ⑦

I never had any friends later on like the ones I had when I was twelve. Jesus, does anyone?

私は自分が12歳のとき以上の友人に出会ったことはない。みんなそうなのだろうか?

映画『スタンドバイミー』
スポンサーリンク

映画『スタンドバイミー』を使った英語勉強法

映画『スタンドバイミー』を使った初心者向け英語勉強法は、シャドーイングとディクテーションです。

シャドーイングとは、セリフを即座に復唱していく英語勉強法です。シャドーイングによってネイティブの発音や表現、会話のリズムが身につきます。

ディクテーションとは、聞き取った英語を文字に書き起こす英語勉強法です。ディクテーションによって英語の細かい発音まで聞き取れるリスニング力が身につきます。

特に、シャドーイングは「リスニング」と「スピーキング」、「リーディング」が学習できる最高の勉強法なので是非実践してみてください。

詳しくは以下の記事で解説しています。

また、英会話の勉強にはオンライン英会話がとても役立ちます。実践練習に最適で料金も手ごろな価格で始められます。

おすすめは学研が運営している「Kimini」です。月額5,480円で初回10回は無料で利用できるので、まずはお試しから始めてみてください。

Kiminiを10回お試しで利用してみる

オンライン英会話については以下の記事で詳しく解説しています。

スポンサーリンク

【映画スタンドバイミーで英語学習】まとめ

今回は、英語学習に映画『スタンドバイミー』をおすすめする理由について解説してきました。

英語を学びたいなら映画やドラマなどの映像作品が最適で、リアルな英語を聞くことで「話す・聞く」スキルが向上します。

また、英語字幕やスクリプトを読むことで「読む・書く」スキルも上がります。

さらには、さほどお金をかけずに英語学習教材として利用できるのも良い点です。

そのほか、英語学習におすすめできる映画や海外ドラマを以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。

今回は以上です。英語学習の参考になれば幸いです

≫ 14日間無料でHuluを利用する

≫ 31日間無料でU-NEXTを利用する

【関連記事】英語学習

英語学習教材
スポンサーリンク
英会話習得マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました