英国王のスピーチで英語学習!スクリプトと名言・英語版購入方法

海外映画・ドラマ
スポンサーリンク

本記事の内容

  • 映画『英国王のスピーチ』の購入方法とスクリプト
  • 映画『英国王のスピーチ』が英語学習に最適な理由
  • 映画『英国王のスピーチ』の英語の名言・セリフ
  • 映画『英国王のスピーチ』を使った英語勉強法

映画『英国王のスピーチ』は、吃音(どもり)に悩まされたイギリス王ジョージ6世と、その治療にあたった言語療法士の友情を史実を基に描いた作品です。

各国映画賞を総ナメにした映画史に輝く傑作で、英語学習教材としてもおすすめできます。

今回は、そんな『英国王のスピーチ』の英語版購入方法と映画の名言、英語勉強法などを解説していきます。

スポンサーリンク

『英国王のスピーチ』ってどんな映画?

『英国王のスピーチ』のあらすじ

英国王ジョージ5世の次男ヨーク公は、幼い頃から重度の吃音に悩まされ、父王に国民へのスピーチを任されるが失敗続き。
そんな夫を見かねた妻エリザベスは、言語聴覚士ローグに吃音矯正を依頼する。王室に対しても遠慮のない態度で接するローグに戸惑うヨーク公だが、風変わりな治療法で少しずつ効果が現れていく。
そんな中、逝去した父を継いだ兄エドワード8世が王位を返上し、ヨーク公がジョージ6世として即位することになる。

https://www.thecinema.jp/
マイスター
マイスター

弱みや欠点を抱えた一人の男の人間ドラマと、実話ならではの味わい深い展開が見どころです。

映画『英国王のスピーチ』の登場人物

■主要キャスト
ジョージ6世:コリン・ファース
ライオネル・ローグ:ジェフリー・ラッシュ
エリザベス妃:ヘレナ・ボナム=カーター
エドワード8世:ガイ・ピアース
ウィンストン・チャーチル:ティモシー・スポール
大司教コスモ・ラング:デレク・ジャコビ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

主演はイギリスの俳優のコリン・ファース。『英国王のスピーチ』でアカデミー主演男優賞に輝きました。

監督は、イングランド・ロンドン出身のトム・フーパー。この作品以降『リリーのすべて』・『レ・ミゼラブル』・『キャッツ』などを手がけています。

スポンサーリンク

映画『英国王のスピーチ』の視聴方法とスクリプト

映画『英国王のスピーチ』は、以下の動画配信サービスで視聴できます。

映画『英国王のスピーチ』を視聴できる配信サービス
配信サービス無料期間料金(税込)
31日間無料2,189円/月今すぐ観る
30日間無料500円/月今すぐ観る
無料期間なし990円/月今すぐ観る

NETFLIX以外は、2週間から1か月の無料視聴期間が付いています。おすすめは23万本以上のコンテンツが31日間無料で見放題U-NEXT

初月31日間は無料で、さらにお試し期間中に付与される600円分のポイントを、新作動画のレンタルや書籍の購入に利用できます。

期間内に解約すれば料金は一切かかりませんまずはお試しから始めてみてください。

本ページの情報は2022年1月16日時点のものです。最新の配信状況は以下のU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTを無料でお試し!
期間内に解約すれば料金は一切かかりません

英語学習に『英国王のスピーチ』のスクリプトを活用したい方は、以下サイトで見られます。

映画『英国王のスピーチ』スクリプト

また、U-NEXTでは以下の映画も定額見放題。どれも英語学習に活用できるおすすめの映画です。

スポンサーリンク

映画『英国王のスピーチ』が英語学習に最適な理由

英語版の映画『英国王のスピーチ』は英語学習教材としても活用できます。その理由は以下の通りです。

中級クラスの英語難易度

『英国王のスピーチ』は、「吃音」や「治療」に関する難解な単語が出てきますが、使われている英語表現はそれほど難しくありません。

英語難易度は中級クラス。日本語版で一度内容を理解しておけば英語学習教材として活用できます。

適切な速さとテンポで聞き取りやすい

『英国王のスピーチ』の会話スピードは標準的で聞き取りやすくセリフは全体的に明瞭なイギリス英語です。

「スピーチ」を主題としているので、発音や一つ一つの英語が丁寧に扱われています。

さらに、登場人物のほとんどは上層階級に属す英国王室関係者なので、英語特有のスラングは少なく、文法は正しく使われています

映画『英国王のスピーチ』はこんな方におすすめ

  • 日常で役立つ英語を学びたい方
  • 会話量の多い作品で英語の勉強をしたい方
  • 語彙を増やしたい方
  • 『英国王のスピーチ』が好きな方

『英国王のスピーチ』が好きな方なら英語版で楽しく英語学習できるはずです。購入は以下リンクをチェックしてみてください。

U-NEXTを無料でお試し!
期間内に解約すれば料金は一切かかりません
スポンサーリンク

映画『英国王のスピーチ』の英語の名言・セリフ

映画『英国王のスピーチ』には心に響く名言・セリフがたくさんあります。そのいくつかをご紹介します。

名言・セリフ①

「But for my method to work, there must be trust and total equality in the safety of my consultation room. No exceptions.」

「私の治療室に通って下さい。治療に大切なのは、信頼と対等な立場です」

映画『英国王のスピーチ』

ライオネル・ローグの治療室でエリザベスが言われた言葉。治療においてこの「対等な関係」というのが大きな意味がありました。

名言・セリフ②

「I hope I will make good as he has made good.」

「父上のような良き王を目指します」

映画『英国王のスピーチ』

父王ジョージ5世崩御の際のアルバートの兄、デイヴィッド王太子の言葉。

名言・セリフ③

「You don’t need to be afraid of the things you were afraid of when you were five. You’re very much your own man, Bertie. Your face is next, mate.」

「5歳の時に恐れていたものを、もう恐れなくてもいい。あなたはもう自分の道を歩んでいる」

映画『英国王のスピーチ』

国王となったアルバートはローグに再び協力を求める。ローグは、父や兄からのプレッシャーも、幼い時の体験も忘れるように話す。

名言・セリフ④

「In this grave hour, perhaps the most fateful in our history, I send to every household of my peoples, both at home and overseas, this message…」

「この重大な時、おそらく歴史上もっとも運命的なこの時に、国内外の国民に対し、私はこのメッセージを送る。」

映画『英国王のスピーチ』

ドイツと開戦することになり、ラジオを通して国王ジョージ6世は国民にメッセージを送る。

マイスター
マイスター

スピーチは当時のものを元にしています。

\31日以内の解約ですべて無料!/
月額2,189円で全てのコンテンツが見放題‼
スポンサーリンク

英語版で英語学習|英国王のスピーチを使った英語勉強法

映画『英国王のスピーチ』の英語字幕・英語音声を利用して以下の英語勉強法を実践してみましょう。

英国王のスピーチで英語学習|シャドーイング

映画『英国王のスピーチ』の英語字幕・英語音声を利用してシャドーイングをしてみましょう。

シャドーイングとは、英語音源を聞き、聞こえてくる英文を影のように追いかけて発声する勉強方法です。

通訳者・同時通訳者も活用しているトレーニング方法で、「リスニング」と「スピーキング」、「リーディング」の能力向上が期待できます。

英国王のスピーチで英語学習|音読

映画『英国王のスピーチ』のスクリプトを活用して「音読」をしてみましょう。

音読をすることによって、音声と文字が結びつき、リスニング力・スピーキング力が向上します。さらに、英文を多読することで作品ごとの言い回し自然な英語表現を使えるようにもなります。

最初は難しいですがシャドーイングと組み合わせ、英文を読みながら理解できるようになるまで音読の練習を繰り返し続けましょう。

英国王のスピーチで英語学習|ディクテーション

映画『英国王のスピーチ』を英語音声のみで視聴してディクテーションをしてみましょう。

ディクテーションとは英語音声のみを流し、聞き取れた英語を一語一句書き取っていく学習法です。

ディクテーションによって、聞き取れていない単語がはっきりと理解できるので、英語への理解が深まり、リスニング能力の大幅なレベルアップが期待できます。

さらに実践的に英会話を学びたいならオンライン英会話も活用してみてください。

いつでもどこでも気軽に英会話のマンツーマンレッスンを受講でき、英会話スクールに比べて授業料が安いのが魅力です。

料金相場は「月額5,000〜10,000円程度」。人気のオンライン英会話は以下の記事で詳しく解説しているので是非ご覧ください。

短期集中で英会話習得を目指すならオンライン英語コーチングスクールがおすすめ。英語パーソナルジムとも呼ばれ、より結果を求められるビジネスマンから人気です。

料金相場は、月額15万円~25万円ほど(入会金含む)と高額ですが、海外留学をして英語の語学学校に通うのよりも低価格です。

おすすめは以下の記事で詳しく解説しているので是非ご覧ください。

そのほか、英語勉強法は以下の記事でも解説しているので合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

英語学習に便利なツール

このほかにも英語学習に便利なツールがあるのでいくつかご紹介します。

Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedとは、Amazonが提供している電子書籍一部読み放題サービスです。

受験英語旅行英会話TOEIC対策など幅広いジャンルの英語関連の参考書月額980円で定額読み放題になります。

参考書を1冊買う料金で読み放題になるのでとってもお得。そのほか、小説・雑誌・漫画・ビジネス書など120万冊以上が読み放題です。おすすめは以下の書籍。基礎英語の学習に最適です。

\初月30日間無料でお試し/

スタディサプリ ENGLISH

スタディサプリ ENGLISH(スタサプ)」は、中学レベルの学び直しから実践的なビジネスシーンまで幅広く学べる英語学習アプリです。通学・通勤時間などの隙間時間に最適。

月額1,980~2,980円(税別)毎日使っても1日あたり100円程度。目的別にさまざまなコースが用意され、7日間のお試し期間無料で利用できます。詳細は以下リンクをチェックしてみてください。

スタサプENGLISH目的別学習コース
スタサプENGLISH 無料期間料金(税別)
ビジネス英会話コース7日間無料月額2,980円無料で試す
新日常英会話コース7日間無料月額1,980円無料で試す
高校・大学 受験講座14日間無料月額1,980円無料で試す
TOEIC対策コース7日間無料月額2,980円無料で試す

ディズニー映画

実践的な英会話を学ぶなら映画やドラマ、アニメなどの映像作品がおすすめです。なかでもディズニー映画は英語難易度が低く、初心者向けの英語学習教材です。

動画配信サービスのDisney+(ディズニープラス)なら月額990円(税込)ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルなど16,000作品英語字幕・音声付きで視聴できます。

Disney+ (ディズニープラス)

映画『英国王のスピーチ』で英語学習【まとめ】

今回は、『英国王のスピーチ』の英語タイトルと英語版購入方法、英語勉強法について解説してきました。

英語版の映画はネイティブの会話と正しい発音を学ぶ最適な勉強教材です。同じように話せるまで何度も繰り返し活用してください。そのほか英語学習におすすめの映画・ドラマは以下の記事で詳しく解説しています。

【関連記事】英語学習

コメント

タイトルとURLをコピーしました