【速報】Audibleが3ヶ月無料キャンペーン中

映画『タイタニック』で英語学習!おすすめの理由と勉強法

スポンサーリンク
英語学習教材
スポンサーリンク
英語学習者
英語学習者

映画『タイタニック』は英語学習教材として活用できますか?勉強法もあれば知りたいです。

このようなお悩みを解決します。

✅本記事の内容

  • 映画『タイタニック』のあらすじ
  • 映画『タイタニック』が英語学習に最適な理由
  • 映画『タイタニック』を使った英語勉強法


皆さんは1997年にアメリカ合衆国で製作された映画『タイタニック』をご存知ですか?

映画『タイタニック』は、全世界で21.9億ドルに達し、『ジュラシック・パーク』(1993年)を抜いて世界最高興行収入を記録したヒット作品です。

この『タイタニック』は、英語学習教材として活用できる映画で、「英会話を習得したい」と考えている方には必見です。

今回は、そんな『タイタニック』がなぜ英語学習におすすめなのか。その理由と勉強法について詳しく解説していきます。

これを読めば『タイタニック』の魅力と、楽しく英語を勉強する方法が理解できるので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

『タイタニック』ってどんな映画?

映画『タイタニック』のあらすじ

1912年、処女航海に出た豪華客船タイタニック号。新天地アメリカを目指す画家志望の青年ジャックと上流階級の娘口ーズは船上で運命的な出会いを果たす。

身分違いの恋を乗り越え強い絆で結ばれていく2人。しかし不沈を誇っていた豪華客船は皮肉にも氷山に衝突。

沈没を始めるも救命ボートは人数分用意されておらず、船内ではさまざまな人間模様が繰り広げられていきます。

映画『タイタニック』は、1912年に実際に起きた英国客船タイタニック号沈没事故の史実を基に、架空のラブストーリーを交えて展開していきます。

よっち
よっち

映画『タイタニック』の登場人物

■主要キャスト
ジャック・ドーソン:レオナルド・ディカプリオ
ローズ・デウィット・ブケイター:ケイト・ウィンスレット
キャルドン・ホックリー:ビリー・ゼイン
ルース・デウィット・ブケイター:フランシス・フィッシャー
E・J・スミス船長:バーナード・ヒル
ブルース・イスメイ:ジョナサン・ハイド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

主人公のジャック・ドーソンを演じるのは『ギルバート・グレイプ』や『ロミオ+ジュリエット』で数々の賞を受賞したレオナルド・ディカプリオ。

上流階級の娘ローズは、1994年に『乙女の祈り』で映画デビューし、ヴェネツィア国際映画祭銀獅子賞を受賞したケイト・ウィンスレットが演じます。

2人はタイタニック以降も数々の作品に出演し、アカデミー賞に多数ノミネートや受賞をしています。

監督はハリウッド屈指のヒットメーカー「ジェームズ・キャメロン」。

「ターミネーター」や「エイリアン2」、「トゥルーライズ」などを手掛け、2009年には『アバター』で『タイタニック』の記録を抜き、世界歴代興行収入1位を記録しています。

映画『タイタニック』の視聴方法・スクリプト

映画『タイタニック』は、動画配信サービスのHulu・dTV・TSUTAYA TVで視聴できます。

Huluなら英語字幕付きで視聴でき、初回14日間は無料で利用できるのでおすすめです。

Huluはこちらから「お試し」で登録してみてください。その期間内に解約すればお金は一切かかりません。

TSUTAYA TVには英語字幕がないですが、30日間無料で利用できるのが魅力です。以下のサイトでスクリプトを見ながら英語学習することもできます。

映画『タイタニック』スクリプト

よっち
よっち

「英語字幕なし」での英語学習は、初心者には難易度が高いので注意してください。

スポンサーリンク

映画『タイタニック』が英語学習に最適な理由

ではここから、映画『タイタニック』が英語学習に最適な理由を解説していきます。

初級~中級クラスの英語難易度

映画『タイタニック』は、船内で起こる出来事とラブストーリーがメインで英語難易度としては初級~中級クラスです。

よっち
よっち

英語学習としては前半部分を中心に活用し、クライマックスに近づく後半は映像作品として楽しむと良いと思います。

丁寧な言葉使いが学べる

舞台であるタイタニック号は当時最大級の豪華客船で、搭乗者は高貴な方ばかりです。話し言葉は上品で丁寧な言い回しが使われています。

よっち
よっち

聞きなれない言葉もありますが、参考程度に覚えておきましょう。

聞き取りやすい英語

映画『タイタニック』で使われている英語は比較的聞き取りやすいです。

勉強になるのは、主人公のジャックとローズのやり取りです。恋愛に関するフレーズなども多く出てきます。

映画『タイタニック』の名言・セリフ

映画『タイタニック』には有名な名言・セリフがあります。そのいくつかをご紹介します。

名言・セリフ①

「You let go, and I’m going to have to jump in there after you」

「君が飛んだら、すぐに助けに飛び込むしかないな。」

映画『タイタニック』

船から飛び降りようとするローズをたまたま見かけ、そんな彼女にジャックが言ったセリフです。

名言・セリフ②

「I figure life’s a gift and I don’t intend on wasting it.」

「人生は贈り物だと思ってます。ムダにしたくない。」

映画『タイタニック』

一等船客の夕食に招かれたジャックが、食事会で言ったセリフです。

名言・セリフ③

「Make it count. Meet me at the clock.」

「今を大切に、時計の前で待つ」

映画『タイタニック』

食事が終わって席を立つ時にジャックがローズに渡したメモ。

名言・セリフ④

「Winning that ticket, Rose……was the best thing that ever happened to me. It brought me to you.」

「船のきっぷは、僕の人生にとって最高の送りものだった。君に会えたからね」

映画『タイタニック』

今にも凍え死にそうになっているジャックが、ローズに向けて言ったセリフです。

名言・セリフ⑤

「You must promise me that you’ll survive..」

「必ず生き延びると、約束してくれ」

映画『タイタニック』

同シーンで同じくジャックがローズに向けて言ったセリフです。

よっち
よっち

ジャックの最後のセリフです。

スポンサーリンク

映画『タイタニック』を使った英語勉強法

映画『タイタニック』を使った初心者向け英語勉強法は、シャドーイングとディクテーションです。

シャドーイングとは、セリフを即座に復唱していく英語勉強法です。シャドーイングによってネイティブの発音や表現、会話のリズムが身につきます。

ディクテーションとは、聞き取った英語を文字に書き起こす英語勉強法です。ディクテーションによって英語の細かい発音まで聞き取れるリスニング力が身につきます。

特に、シャドーイングは「リスニング」と「スピーキング」、「リーディング」が学習できる最高の勉強法なので是非実践してみてください。

詳しくは以下の記事で解説しています。

また、英会話の勉強にはオンライン英会話がとても役立ちます。実践練習に最適で料金も手ごろな価格で始められます。

おすすめは学研が運営している「Kimini」です。月額5,480円で初回10回は無料で利用できるので、まずはお試しから始めてみてください。

Kiminiを10回お試しで利用してみる

オンライン英会話については以下の記事で詳しく解説しています。

スポンサーリンク

【映画タイタニックで英語学習】まとめ

今回は、英語学習に映画『タイタニック』をおすすめする理由について解説してきました。

英語を学びたいなら映画やドラマなどの映像作品が最適で、リアルな英語を聞くことで「話す・聞く」スキルが向上します。

また、英語字幕やスクリプトを読むことで「読む・書く」スキルも上がります。

さらには、さほどお金をかけずに英語学習教材として利用できるのも良い点です。

そのほか、英語学習におすすめできる映画や海外ドラマを以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。

今回は以上です。英語学習の参考になれば幸いです

≫ 14日間無料でHuluを利用する

≫ 31日間無料でU-NEXTを利用する

【関連記事】英語学習

英語学習教材
スポンサーリンク
英会話習得マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました