【速報】Audibleが3ヶ月無料キャンペーン中

映画『リメンバー・ミー』は英語で何?英語学習に最適な理由と勉強法

スポンサーリンク
英語学習教材
スポンサーリンク
英語学習者
英語学習者

映画『リメンバー・ミー』の英語タイトルは何ですか?英語学習教材として活用できる理由と勉強法もあれば知りたいです。

このようなお悩みを解決します。

✅本記事の内容

  • 『リメンバー・ミー』は英語で何?
  • 映画『リメンバー・ミー』のあらすじ
  • 映画『リメンバー・ミー』が英語学習に最適な理由
  • 映画『リメンバー・ミー』を使った英語勉強法

皆さんは2018年に日本で公開されたピクサー・アニメーション・スタジオ製作の映画『リメンバー・ミー』をご存知ですか?

『リメンバー・ミー』は、第90回アカデミー賞では長編アニメ映画賞と主題歌賞の2部門を受賞し、日本での興行収入は50億円を記録した大ヒット作品です。

この『リメンバー・ミー』は、英語学習教材として活用できる映画で、「英会話を習得したい」と考えている方には必見です。

今回は、そんな『リメンバー・ミー』がなぜ英語学習におすすめなのか。その理由と勉強法について詳しく解説していきます。

これを読めば『リメンバー・ミー』の魅力と、楽しく英語を勉強する方法が理解できるので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

映画『リメンバー・ミー』の英語タイトル

邦題の『リメンバー・ミー』は英語で”Remember me”。「僕のことを覚えていて」「僕のことを忘れないで」という意味です。

この「リメンバー・ミー」は、物語の鍵となる劇中歌のタイトルで英語タイトルは「Coco」です。

ミゲルの曽祖母ママ・ココから取られた名前で、邦題は劇中歌のタイトルが使われています。

スポンサーリンク

『リメンバー・ミー』ってどんな映画?

『リメンバー・ミー』のあらすじ

ミュージシャンを夢見るギターの天才少年ミゲル。だが、彼の一族は代々、音楽を禁じられていた。ある日、ミゲルは先祖たちが暮らす“死者の国”に迷い込んでしまった。

日の出までに元の世界に戻らないと、ミゲルの体は消えてしまう!そんな彼に手を差し伸べたのは、陽気だけど孤独なガイコツ、ヘクター。やがて二人がたどり着く、ミゲルの一族の驚くべき“秘密”とは?

すべての謎を解く鍵は、伝説の歌手が遺した名曲“リメンバー・ミー”に隠されていた…。

https://www.disney.co.jp
よっち
よっち

物語の舞台はメキシコ。伝統的な行事「死者の日」をテーマに、家族の愛が描かれています。

映画『リメンバー・ミー』の登場人物

■主要キャスト
ジュディ・ホップス:ジニファー・グッドウィン
ミゲル:アンソニー・ゴンザレス
ヘクター:ガエル・ガルシア・ベルナル
エルネスト・デラクルス:ベンジャミン・ブラット
ママ・イメルダ:アラナ・ユーバック
おばあちゃん:レニー・ヴィクター
お父さん:ハイメ・カミーユ

■スタッフ
監督:リー・アンクリッチ
共同監督:エイドリアン・モリーナ
製作:ダーラ・K・アンダーソン
製作総指揮:ジョン・ラセター
脚本:エイドリアン・モリーナ、マシュー・アルドリッチ
音楽:マイケル・ジアッキーノ
楽曲:クリステン・アンダーソン=ロペス、ロバート・ロペス

https://www.disney.co.jp/

映画『リメンバー・ミー』の視聴方法・スクリプト

映画『リメンバー・ミー』は、動画配信サービスの「ディズニープラス」で視聴できます。

以下のサイトでスクリプトを見ながら英語学習してみてください。

映画『リメンバー・ミー』スクリプト

また、U-NEXTなら毎月1200円分のポイントが貰えるので、そのポイントで『リメンバー・ミー』を見ることが出来ます。(初月は600ポイント)

U-NEXTには英語字幕がないですが、31日間無料で利用できるのが魅力です。

U-NEXTはこちらから「お試し」で登録してみてください。

よっち
よっち

「英語字幕なし」での英語学習は、初心者には難易度が高いので注意してください。

スポンサーリンク

映画『リメンバー・ミー』が英語学習に最適な理由

ではここから、映画『リメンバー・ミー』が英語学習に最適な理由を解説していきます。

初級~中級クラスの英語難易度

『リメンバー・ミー』は、ミュージシャンを夢見る少年ミゲルと、死者の国に暮らす骸骨のヘクターの2人が繰り広げる冒険を軸とした物語です。

子供向けの映画ということで使われている英語は比較的易しいですが、メキシコが舞台で会話の中で時折、スペイン語、スペイン語訛りの英語が混ざっています。

わかりにくい表現もあるので、英語難易度は初級~中級クラスといえます。

よっち
よっち

細部にこだわらず作品全体の英語をつかめるようにしましょう。

中学校で習う単語が大半

映画『リメンバー・ミー』で使われるほとんどの単語は、中学校で習う単語で構成されているので初心者でも理解しやすいです。

よっち
よっち

長いセリフや難しい英語フレーズは少ないです。

劇中歌が多く英語初心者でも楽しめる

映画『リメンバー・ミー』は、劇中に音楽が多数登場するため、ミュージカル要素が含まれています。

なので、英語初心者の方でも飽きずに作品を楽しめますし、音楽からも英語を勉強することができます。

特に、主題歌の『リメンバー・ミー』は英語学習に最適で、歌詞を覚えて歌うことで発音や英語のリズムが身につきます。

映画『リメンバー・ミー』はこんな方におすすめ

  • 楽しく英語を勉強したい
  • 日常で役立つ英語を学びたい
  • 難易度の低い映画で勉強したい
  • 音楽で英語を勉強したい

日常で役立つ英会話フレーズ

映画『リメンバー・ミー』には、日常で役立つ英会話フレーズがたくさん出てきます。

  • Seize your moment.「チャンスを掴め!」
  • The whole family will guide you「家族みんながお前を導いてくれる」
  • Even if you live, you will「生きてる割にお前もやるね」
  • Never play music again.「二度と音楽はやるな」
  • Because I remind him about Hector.「僕がココに、ヘクターのこと思い出させるから」
よっち
よっち

中学校で習った単語・構文・イディオムが使われています。

映画『リメンバー・ミー』の名言・セリフ

映画『リメンバー・ミー』には心に響く名言・セリフがあります。そのいくつかをご紹介します。

名言・セリフ①

I have to sing. I have to play. The music, It’s not just in me… It is Me.

歌わずにはいられない。演奏せずにはいられない。音楽は、私の中にあるんじゃない。私そのものなのだ

映画『リメンバー・ミー』

名言・セリフ②

Success doesn’t come for free, Miguel. You have to be willing to, do whatever it takes to… seize your moment. I know you understand.

成功はタダじゃ手に入らないんだよ、ミゲル。どんなことであろうとやらないと。チャンスをつかむんだ。わかってくれるだろ

映画『リメンバー・ミー』

名言・セリフ③

Never underestimate the power of music.

音楽の持つ力を決して見くびるな。

映画『リメンバー・ミー』

名言・セリフ④

I realized! There is nothing more important than family.

僕は気付いたんだ!家族よりも大切なものは無いって!

映画『リメンバー・ミー』

名言・セリフ⑤

Never forget how much your family loves

お前の家族がどれだけお前のことを愛しているか決して忘れるんじゃないよ

映画『リメンバー・ミー』
スポンサーリンク

映画『リメンバー・ミー』を使った英語勉強法

映画『リメンバー・ミー』を使った初心者向け英語勉強法は、シャドーイングとディクテーションです。

シャドーイングとは、セリフを即座に復唱していく英語勉強法です。シャドーイングによってネイティブの発音や表現、会話のリズムが身につきます。

ディクテーションとは、聞き取った英語を文字に書き起こす英語勉強法です。ディクテーションによって英語の細かい発音まで聞き取れるリスニング力が身につきます。

特に、シャドーイングは「リスニング」と「スピーキング」、「リーディング」が学習できる最高の勉強法なので是非実践してみてください。

詳しくは以下の記事で解説しています。

また、英会話の勉強にはオンライン英会話がとても役立ちます。実践練習に最適で料金も手ごろな価格で始められます。

おすすめは学研が運営している「Kimini」です。月額5,480円で初回10回は無料で利用できるので、まずはお試しから始めてみてください。

Kiminiを10回お試しで利用してみる

オンライン英会話については以下の記事で詳しく解説しています。

スポンサーリンク

【映画リメンバー・ミーで英語学習】まとめ

今回は、英語学習に映画『リメンバー・ミー』をおすすめする理由について解説してきました。

英語を学びたいなら映画やドラマなどの映像作品が最適で、リアルな英語を聞くことで「話す・聞く」スキルが向上します。

また、英語字幕やスクリプトを読むことで「読む・書く」スキルも上がります。

さらには、さほどお金をかけずに英語学習教材として利用できるのも良い点です。

そのほか、英語学習におすすめできる映画や海外ドラマを以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。

今回は以上です。英語学習の参考になれば幸いです

≫ 14日間無料でHuluを利用する

≫ 31日間無料でU-NEXTを利用する

【関連記事】英語学習

英語学習教材
スポンサーリンク
英会話習得マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました