【速報】Audibleが3ヶ月無料キャンペーン中

映画『シュレック』は英語で何?英語学習に最適な理由と勉強法

スポンサーリンク
英語学習教材
スポンサーリンク
英語学習者
英語学習者

映画『シュレック』は英語で何といいますか?英語学習教材として活用できる理由と勉強法もあれば知りたいです。

このようなお悩みを解決します。

✅本記事の内容

  • 『シュレック』は英語で何?
  • 映画『シュレック』のあらすじ
  • 映画『シュレック』が英語学習に最適な理由
  • 映画『シュレック』を使った英語勉強法

皆さんは2001年公開のアメリカ映画『シュレック』をご存知ですか?

『シュレック』は、見かけは恐いが本当は心優しい怪物シュレックがユニークな仲間たちと囚われの身のお姫様を助け出す旅に出る物語で、2001年にアカデミー長編アニメ賞を受賞したほか、世界の11の映画祭・映画賞で合計18部門の賞を受賞した大ヒット作品です。

この『シュレック』は、英語学習教材として活用できる映画で、「英会話を習得したい」と考えている方には必見です。

今回は、そんな『シュレック』がなぜ英語学習におすすめなのか。その理由と勉強法について詳しく解説していきます。

これを読めば『シュレック』の魅力と、楽しく英語を勉強する方法が理解できるので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

映画『シュレック』の英語タイトルと由来

映画『シュレック』の英語タイトルは「Shrek」。日本語タイトルは英語読みがそのまま使われています。

原作は1990年にウィリアム・スタイグによって書かれた絵本『みにくいシュレック』で、英語タイトルは「Shrek!」です。

「Shrek」とはドイツ語またはイディッシュ語で「恐怖」を意味するSchreck、Shreckに由来しています。

スポンサーリンク

『シュレック』ってどんな映画?

映画『シュレック』のあらすじ

人里離れた沼に暮らす怪物シュレックのもとに、ある日、邪悪な領主ファークアード卿に追放されたおとぎ話の主人公たちが大勢押し寄せてきた!

元通りの平穏な生活を取り戻すため、シュレックはファークアード卿の取引条件を受け入れ、火を吹くドラゴンに囚われたプリンセス・フィオナを救出することに。

こうしてロバのドンキーと共に冒険の旅に出たシュレック。ドラゴンを手なずけ、ようやくフィオナ姫を探し出すが、実は彼女には大きな“秘密”があり…。

映画『シュレック』の登場人物

■主要キャスト
シュレック:マイク・マイヤーズ
フィオナ姫:キャメロン・ディアス
ドンキー:エディ・マーフィ
ファークアード卿:ジョン・リスゴー
クッキーマン:コンラッド・ヴァーノン
ピノキオ:コディ・キャメロン

■スタッフ
監督 アンドリュー・アダムソン/ヴィッキー・ジェンソン
脚本 テッド・エリオット/テリー・ロッシオ/ジョー・スティルマン/ロジャー・S・H・シュルマン
製作 ジェフリー・カッツェンバーグ/アーロン・ワーナー/ジョン・H・ウィリアムズ
製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ/ペニー・フィンケルマン・コックス/サンドラ・ラビンス

よっち
よっち

2001年にアカデミー長編アニメ賞を受賞しています。

映画『シュレック』の視聴方法・スクリプト

映画『シュレック』は、動画配信サービスのU-NEXT・Netflixで定額見放題で視聴できます。

U-NEXTは初月31日間は無料で利用できるのでおすすめです。

U-NEXTはこちらから「お試し」で登録してみてください。期間内に解約すればお金は一切かかりません。

英語字幕はないので以下のスクリプトを参考にどうぞ。

映画『シュレック』スクリプト

よっち
よっち

「英語字幕なし」での英語学習は、初心者には難易度が高いので注意してください。

スポンサーリンク

映画『シュレック』が英語学習に最適な理由

ではここから、映画『シュレック』が英語学習に最適な理由を解説していきます。

初級~中級クラスの英語難易度

『シュレック』は、子供向けの映画なので使われている英語は易しいです。

英語難易度は初級~中級クラス。英語初心者にもおすすめできる作品です。

クリアで聞き取りやすい英語

『シュレック』は、クリアで聞き取りやすい英語で話されています。

キャラクター(特にドンキー)によっては早口ですが、全体的に適度な速さなので英語初心者でも理解しやすいです。

シリーズすべて英語教材になる

『シュレック』は、本作と続編の「2」「3」のほか、2010年には『シュレック フォーエバー』が公開されています。

すべて視聴すると結構な英語量で、シリーズを通して英語学習教材として活用できます。

映画『シュレック』はこんな方におすすめ

  • 日常で役立つ英語を学びたい方
  • 英語難易度の低い作品で英語を学びたい方
  • 子供と一緒に英語学習したい方

『シュレック』は、上映時間が90分ほどと適度な長さなので集中して英語学習に取り組めます。

また、英語がわからなくても美しい映像で作品を楽しめるので、小さなお子さんにもおすすめです。

よっち
よっち

「英語に興味を持つ」キッカケになります。

日常で役立つ英会話フレーズ

映画『シュレック』には、日常で役立つ英会話フレーズがたくさん出てきます。

  • Why are you following me?「なんでついて来るんだ?」
  • Can I stay with you, please?「ここに泊めて、お願い!」
  • You did it!「やったわ!」
  • You’re amazing. You’re wonderful.「なんて勇敢なの!ステキ!」
  • Shrek, what are you doing?「何すんだよ?」
よっち
よっち

中学校で習った単語・構文・イディオムが使われています。

映画『シュレック』の名言・セリフ

映画『シュレック』には心に響く名言・セリフがあります。そのいくつかをご紹介します。

名言・セリフ①

After a while, you learn to ignore the names people call you and just trust who you are.

いずれ、きみを馬鹿にしていた人など気に留めなくなる、そして自分自身を信じるようになるんだ。

映画『シュレック』

名言・セリフ②

Because that’s what friends do! They forgive each other!

許しあうのがトモダチってもんだろう。

映画『シュレック』

名言・セリフ③

I am. Awaiting a knight  so bold as to rescue me.

そうよ。私を救い出しに来てくださる勇敢な騎士を待っているの

映画『シュレック』

名言・セリフ④

Sorry, lady. There’s no time.

悪いな、お嬢さん。時間がない

映画『シュレック』
スポンサーリンク

映画『シュレック』を使った英語勉強法

映画『シュレック』を使った初心者向け英語勉強法は、シャドーイングとディクテーションです。

シャドーイングとは、セリフを即座に復唱していく英語勉強法です。シャドーイングによってネイティブの発音や表現、会話のリズムが身につきます。

ディクテーションとは、聞き取った英語を文字に書き起こす英語勉強法です。ディクテーションによって英語の細かい発音まで聞き取れるリスニング力が身につきます。

特に、シャドーイングは「リスニング」と「スピーキング」、「リーディング」が学習できる最高の勉強法なので是非実践してみてください。

詳しくは以下の記事で解説しています。

また、英会話の勉強にはオンライン英会話がとても役立ちます。実践練習に最適で料金も手ごろな価格で始められます。

おすすめは学研が運営している「Kimini」です。月額5,480円で初回10回は無料で利用できるので、まずはお試しから始めてみてください。

Kiminiを10回お試しで利用してみる

オンライン英会話については以下の記事で詳しく解説しています。

スポンサーリンク

【映画シュレックで英語学習】まとめ

今回は、英語学習に映画『シュレック』をおすすめする理由について解説してきました。

英語を学びたいなら映画やドラマなどの映像作品が最適で、リアルな英語を聞くことで「話す・聞く」スキルが向上します。

また、英語字幕やスクリプトを読むことで「読む・書く」スキルも上がります。

さらには、さほどお金をかけずに英語学習教材として利用できるのも良い点です。

そのほか、英語学習におすすめできる映画や海外ドラマを以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。

今回は以上です。英語学習の参考になれば幸いです

≫ 14日間無料でHuluを利用する

≫ 31日間無料でU-NEXTを利用する

【関連記事】英語学習

英語学習教材
スポンサーリンク
英会話習得マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました