【速報】Audibleが3ヶ月無料キャンペーン中

映画『アナと雪の女王』で英語学習!おすすめの理由と勉強法

スポンサーリンク
英語学習教材
スポンサーリンク
英語学習者
英語学習者

映画『アナと雪の女王』は英語学習教材として活用できますか?勉強法もあれば知りたいです。

このようなお悩みを解決します。

✅本記事の内容

  • 映画『アナと雪の女王』のあらすじ
  • 映画『アナと雪の女王』が英語学習に最適な理由
  • 映画『アナと雪の女王』を使った英語勉強法


皆さんは2013年にアメリカ合衆国で製作されたミュージカル・ファンタジー映画『アナと雪の女王』をご存知ですか?

『アナと雪の女王』は、運命に引き裂かれた王家の姉妹、エルサとアナを主人公に“真実の愛”を描いた感動の物語です。

2014年には日本での興行収入が212億円を突破し、日本歴代3位の大ヒットとなりました。

この『アナと雪の女王』は、英語学習教材として活用できる映画で、「英会話を習得したい」と考えている方には必見です。

今回は、そんな『アナと雪の女王』がなぜ英語学習におすすめなのか。その理由と勉強法について詳しく解説していきます。

これを読めば『アナと雪の女王』の魅力と、楽しく英語を勉強する方法が理解できるので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

『アナと雪の女王』ってどんな映画?

『アナと雪の女王』のあらすじ

凍った世界を救うのは—真実の愛。
ふたりの心はひとつだった。姉エルサが“秘密の力”に目覚めるまでは…。

王家の姉妹、エルサとアナ。触れたものすべてを凍らせてしまう“禁断の力”を隠し続けてきた姉エルサは、その力を制御できずに王国を冬にしてしまう。

雪や氷から大切な姉と王国を取り戻すために、妹アナは山男のクリストフとスヴェン、“心温かい雪だるま”のオラフと共に、エルサの後を追って雪山へ向かう。アナの思いは凍った心をとかし、凍った世界を救うことができるのか? そして、すべての鍵を握る“真実の愛”とは…?

https://www.disney.co.jp/

映画『アナと雪の女王』の登場人物

■主要キャスト
アナ:クリステン・ベル/神田沙也加
雪の女王/エルサ:イディナ・メンゼル/松たか子
クリストフ:ジョナサン・グロフ/原慎一郎
オラフ:ジョシュ・ギャッド/武内駿輔
ハンス:サンティノ・フォンタナ/津田英佑
ウェーゼルトン公爵:アラン・テュディック/多田野曜平
パビー:キーラン・ハインズ/安崎求

■スタッフ
監督:クリス・バック、ジェニファー・リー
製作:ピーター・デル・ヴェッチョ
製作総指揮:ジョン・ラセター
脚本:ジェニファー・リー
歌曲:ロバート・ロペス、クリステン・アンダーソン=ロペス
音楽:クリストフ・ベック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

映画『アナと雪の女王』の視聴方法・スクリプト

映画『アナと雪の女王』は、動画配信サービスの「ディズニープラス」で視聴できます。

以下のサイトでスクリプトを見ながら英語学習してみてください。

映画『アナと雪の女王』スクリプト

また、U-NEXTなら毎月1200円分のポイントが貰えるので、そのポイントでアナと雪の女王を見ることが出来ます。(初月は600ポイント)

U-NEXTには英語字幕がないですが、31日間無料で利用できるのが魅力です。

U-NEXTはこちらから「お試し」で登録してみてください。

よっち
よっち

「英語字幕なし」での英語学習は、初心者には難易度が高いので注意してください。

スポンサーリンク

映画『アナと雪の女王』が英語学習に最適な理由

ではここから、映画『アナと雪の女王』が英語学習に最適な理由を解説していきます。

初級クラスの英語難易度

『アナと雪の女王』は、内容はシンプルで使われている単語は中学高校レベルがほとんどです。

初心者でも理解できるので、英語難易度は初級クラスといえます。

適度な英会話スピード

『アナと雪の女王』は、適度な英会話スピードで物語が進んでいきます。

会話量が多い作品で、登場人物は全員、聞き取りやすいクリアな発音です。

短めのセリフが多いのも特徴で、実用的な英会話フレーズもたくさんあります。

歌からも英語が学べるミュージカル映画

『アナと雪の女王』は、ミュージカル映画で作中に「For the first time」や「Let it go」などの曲が挿入されています。

洋楽も英語学習に最適な教材で、歌詞を覚えて歌うことで発音や英語のリズムを勉強できます。

子供と一緒に英語を勉強できる

『アナと雪の女王』を活用すれば、親子で一緒に英語を勉強できます。

よっち
よっち

小さいうちから英語版の「アナと雪の女王」を見せて英語に慣れてもらうのも良いですね。

映画『アナと雪の女王』の名言・セリフ

映画『アナと雪の女王』には心に響く名言・セリフがたくさんあります。そのいくつかをご紹介します。

名言・セリフ①

「Didn’t your parents ever warn you about strangers?」

「おまえの親は、知らない人に気をつけろって教えなかったのか?」

映画『アナと雪の女王』

アナが会ったばかりハンスと婚約したことを聞いたクリストフの言葉。

「It’s funny how some distance makes everything seem small. And the fears that once controlled me can’t get to me at all It’s time to see what I can do to test the limits and break through.」

「悩んでいたことが嘘みたい、だってもう自由よ なんでもできる どこまでやれるか自分を試したいの」

映画『アナと雪の女王』

「Let It Go~ありのままで~」の歌詞の中にある言葉。

名言・セリフ②

「I like to hold on to my dream of relaxing in the summer sun.」

「辛いときには 夏の午後に 何をして過ごすか 夢みよう」

映画『アナと雪の女王』

オラフの歌う、あこがれの夏の歌詞です。

名言・セリフ③

「Love is putting someone else’s needs before yours.」

「愛っていうのは自分より人のことを大切に思うことだよ」

映画『アナと雪の女王』

「愛が何かもわからない」と言ったアナに対して、オラフが言った言葉。

名言・セリフ④

「An act of true love will thaw a frozen heart.」

「真実の愛だけが凍ったハートを解かすんだよ」

映画『アナと雪の女王』

「アナと雪の女王」のラストシーンでの言葉。

名言・セリフ⑤

「Hands down, this is the best day of my life. And quite possibly the last.」

「間違いなく、今日は僕にとって人生最高の日だ。そして、たぶん人生最後の日だ」

映画『アナと雪の女王』

アレンデールの国に夏が戻ってきたときの雪だるまのオラフの言葉。

スポンサーリンク

映画『アナと雪の女王』を使った英語勉強法

映画『アナと雪の女王』を使った初心者向け英語勉強法は、シャドーイングとディクテーションです。

シャドーイングとは、セリフを即座に復唱していく英語勉強法です。シャドーイングによってネイティブの発音や表現、会話のリズムが身につきます。

ディクテーションとは、聞き取った英語を文字に書き起こす英語勉強法です。ディクテーションによって英語の細かい発音まで聞き取れるリスニング力が身につきます。

特に、シャドーイングは「リスニング」と「スピーキング」、「リーディング」が学習できる最高の勉強法なので是非実践してみてください。

詳しくは以下の記事で解説しています。

また、英会話の勉強にはオンライン英会話がとても役立ちます。実践練習に最適で料金も手ごろな価格で始められます。

おすすめは学研が運営している「Kimini」です。月額5,480円で初回10回は無料で利用できるので、まずはお試しから始めてみてください。

Kiminiを10回お試しで利用してみる

オンライン英会話については以下の記事で詳しく解説しています。

スポンサーリンク

【映画アナと雪の女王で英語学習】まとめ

今回は、英語学習に映画『アナと雪の女王』をおすすめする理由について解説してきました。

英語を学びたいなら映画やドラマなどの映像作品が最適で、リアルな英語を聞くことで「話す・聞く」スキルが向上します。

また、英語字幕やスクリプトを読むことで「読む・書く」スキルも上がります。

さらには、さほどお金をかけずに英語学習教材として利用できるのも良い点です。

そのほか、英語学習におすすめできる映画や海外ドラマを以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。

今回は以上です。英語学習の参考になれば幸いです

≫ 14日間無料でHuluを利用する

≫ 31日間無料でU-NEXTを利用する

【関連記事】英語学習

英語学習教材
スポンサーリンク
英会話習得マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました