アナと雪の女王の英語タイトルとセリフ・スクリプト・英語版購入方法

ディズニー映画

2013年に製作された映画『アナと雪の女王』は、運命に引き裂かれた王家の姉妹、エルサとアナを主人公に“真実の愛”を描いた感動の物語で、日本歴代3位の大ヒットとなった名作です。

今回は、そんな『アナと雪の女王』の英語タイトルと意味、映画の名言・セリフ、英語版購入方法を解説していきます。

映画『アナと雪の女王』の英語タイトルと意味

映画『アナと雪の女王』の英語タイトルは「Frozen」です。

『Frozen』は「freeze」の過去分詞形で「凍った」「氷結した」「極寒の」「冷ややかな」という意味があります。

映画のテーマである「凍りついた国」「雪の女王」を連想させる英語タイトルで、そのほかにも「姉妹の関係が凍る」という意味も込められていると考えられます。

英語版『アナと雪の女王』Blu-ray・DVD購入方法

英語版の映画『アナと雪の女王』は以下のBlu-ray・DVDで英語字幕・英語音声で視聴できます。

言語 ‏ : ‎ 英語, 日本語
字幕 ‏ : ‎ 英語, 日本語
販売元 ‏ : ‎ ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

<ボーナス・コンテンツ>
[ブルーレイ]
●短編アニメーション ミッキーのミ二―救出大作戦
●ミュージックビデオ♪レット・イット・ゴー~ありのままで~(エンドソング)
●劇場予告編
●『アナと雪の女王』製作スタジオ ミュージカル・ツアー
●原作から映画へ
●未公開シーン(※フィルムメーカーによるイントロダクション付き)
[DVD]
●短編アニメーション ミッキーのミ二―救出大作戦
●ミュージックビデオ♪レット・イット・ゴー~ありのままで~(エンドソング)
●劇場予告編

映画『アナと雪の女王』の英語スクリプト

映画『アナと雪の女王』の英語スクリプトは以下リンクにてご覧いただけます。スクリプトは英語学習に役立ちます。

映画『アナと雪の女王』スクリプト

ディズニープラスで『アナと雪の女王』を視聴

映画『アナと雪の女王動画配信サービスのDisney+(ディズニープラス)英語字幕・英語音声で視聴できます。

Disney+(ディズニープラス)とは、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社運営の動画配信サービスで、ディズニー作品のほか、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルなどの名作や話題作16,000作品をいつでもどこでも見放題で楽しめます。
ディズニープラス詳細情報

月額料金は990円(税込)。期間内に解約すれば1か月だけの契約も可能です。また、映画本編に加え、以下のようなシリーズ作品や特典映像も配信されています。

アナと雪の女王シリーズすべて視聴可能
  • アナと雪の女王2
  • アナと雪の女王/秘められた神話
  • アナと雪の女王/家族の思い出
  • アナと雪の女王 エルサのサプライズ
\月額990円で16,000作品が見放題!/

Disney+(ディズニープラス)なら以下のディズニー作品が定額見放題です。英語字幕・英語音声付きなので英語学習に活用できます。

Disney+ (ディズニープラス)

映画『アナと雪の女王』のあらすじ

凍った世界を救うのは—真実の愛。
ふたりの心はひとつだった。姉エルサが“秘密の力”に目覚めるまでは…。
王家の姉妹、エルサとアナ。触れたものすべてを凍らせてしまう“禁断の力”を隠し続けてきた姉エルサは、その力を制御できずに王国を冬にしてしまう。
雪や氷から大切な姉と王国を取り戻すために、妹アナは山男のクリストフとスヴェン、“心温かい雪だるま”のオラフと共に、エルサの後を追って雪山へ向かう。アナの思いは凍った心をとかし、凍った世界を救うことができるのか? そして、すべての鍵を握る“真実の愛”とは…?

https://www.disney.co.jp/

映画『アナと雪の女王』の英語の名言・セリフ

映画『アナと雪の女王』には英語の名言・セリフがたくさんあります。そのいくつかをご紹介します。

「Didn’t your parents ever warn you about strangers?」
「おまえの親は、知らない人に気をつけろって教えなかったのか?」

映画『アナと雪の女王』

アナが会ったばかりハンスと婚約したことを聞いたクリストフの言葉。

It’s funny how some distance makes everything seem small. And the fears that once controlled me can’t get to me at all. It’s time to see what I can do to test the limits and break through.
悩んでいたことが嘘みたい、だってもう自由よ なんでもできる どこまでやれるか自分を試したいの

映画『アナと雪の女王』

「Let It Go~ありのままで~」の歌詞の中にある言葉。

I like to hold on to my dream of relaxing in the summer sun.
辛いときには 夏の午後に 何をして過ごすか 夢みよう

映画『アナと雪の女王』

オラフの歌う、あこがれの夏の歌詞です。

Love is putting someone else’s needs before yours.
愛っていうのは自分より人のことを大切に思うことだよ

映画『アナと雪の女王』

「愛が何かもわからない」と言ったアナに対して、オラフが言った言葉。

An act of true love will thaw a frozen heart.
真実の愛だけが凍ったハートを解かすんだよ

映画『アナと雪の女王』

「アナと雪の女王」のラストシーンでの言葉。

Hands down, this is the best day of my life. And quite possibly the last.
「間違いなく、今日は僕にとって人生最高の日だ。そして、たぶん人生最後の日だ」

映画『アナと雪の女王』

アレンデールの国に夏が戻ってきたときの雪だるまのオラフの言葉。

映画『アナと雪の女王』が英語学習に最適な理由

英語版の映画『アナと雪の女王』は英語学習教材としても活用できます。その理由は以下の通りです。

初級クラスの英語難易度

『アナと雪の女王』は、“禁断の力”を制御できずに雪の女王となったエルサと妹アナの感動の物語で、使われている英語はそれほど難しくありません。

中学校で習う英語で理解できるので英語難易度は初級クラス。英語初心者でも楽しく視聴できる作品です。

適切な速さとテンポで聞き取りやすい

『アナと雪の女王』で使われている英語は、適切な速さとテンポで聞き取りやすいです。

クリアでクセのない発音と短いセリフが多いのも特徴です。

歌からも英語が学べるミュージカル映画

『アナと雪の女王』の作中に「For the first time」や「Let it go」などの曲が挿入されています。

洋楽も英語学習に最適な教材で、歌詞を覚えて歌うことで発音や英語のリズムを勉強できます。

子供と一緒に英語を勉強できる

『アナと雪の女王』を活用すれば、親子で一緒に英語を勉強できます。

小さいうちから英語版の「アナと雪の女王」を見せて英語に慣れてもらうのも良いですね。

映画『アナと雪の女王』はこんな方におすすめ

  • 英語初心者の方
  • 日常で役立つ英語を学びたい方
  • 難易度の低い映画で勉強したい方
  • 『アナと雪の女王』が好きな方

『アナと雪の女王』が好きな方なら英語版で楽しく英語学習できるはずです。購入は以下リンクをチェックしてみてください。

Disney+(ディズニープラス)
アナと雪の女王シリーズすべて視聴可能

英語版『アナと雪の女王』の視聴はディズニープラスがおすすめ

英語版の『アナと雪の女王』の視聴するなら、動画配信サービスのDisney+(ディズニープラス)一択です。

その理由は以下の通り。

  • DVD・Blu-rayを購入するより低価格
  • 英語字幕・英語音声で視聴できる
  • ほかのディズニー作品も視聴できる

DVD・Blu-rayを購入するより低価格

Disney+(ディズニープラス)は、月額990円の動画配信サービスでDVD・Blu-rayを購入するよりも低価格で英語版の『アナと雪の女王』を視聴できます。

有料レンタルなど別途に課金する要素はないので、月額990円以外の出費は必要ありません

英語字幕・英語音声で視聴できる

Disney+(ディズニープラス)では、英語字幕・英語音声で視聴できるので、英語学習教材として非常に役立ちます。映画の途中で字幕ON/OFFの切り替えできるのでとっても便利です。

英語字幕・英語音声に一部のみ、もしくは対応していない動画配信サービスがほとんどなので、英語学習に利用するならDisney+(ディズニープラス)が最適です。

ほかのディズニー作品も視聴できる

Disney+(ディズニープラス)では、ディズニー作品に加えて、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィック、スターの人気作品16,000本以上を見放題で視聴できます。

新たに加わったスターでは『ウォーキング・デッド』『Glee』などの海外ドラマや、『東京リベンジャーズ』などの日本の人気アニメも見られるようになりました。

さらにはスピンオフ作品やオリジナル短編アニメーションなどオリジナルコンテンツも充実。さらに詳しくは以下リンクをチェックしてみてください。

Disney+(ディズニープラス)
アナと雪の女王シリーズすべて視聴可能

英語版で英語学習|アナと雪の女王を使った英語勉強法

映画『アナと雪の女王』の英語字幕・英語音声を利用して以下の英語勉強法を実践してみましょう。

アナと雪の女王で英語学習|シャドーイング

映画『アナと雪の女王』の英語字幕・英語音声を利用してシャドーイングをしてみましょう。

シャドーイングとは、英語音源を聞き、聞こえてくる英文を影のように追いかけて発声する勉強方法です。

通訳者・同時通訳者も活用しているトレーニング方法で、「リスニング」と「スピーキング」、「リーディング」の能力向上が期待できます。

アナと雪の女王で英語学習|音読

映画『アナと雪の女王』のスクリプトを活用して「音読」をしてみましょう。

音読をすることによって、音声と文字が結びつき、リスニング力・スピーキング力が向上します。さらに、英文を多読することで作品ごとの言い回し自然な英語表現を使えるようにもなります。

最初は難しいですがシャドーイングと組み合わせ、英文を読みながら理解できるようになるまで音読の練習を繰り返し続けましょう。

アナと雪の女王で英語学習|ディクテーション

映画『アナと雪の女王』を英語音声のみで視聴してディクテーションをしてみましょう。

ディクテーションとは英語音声のみを流し、聞き取れた英語を一語一句書き取っていく学習法です。

ディクテーションによって、聞き取れていない単語がはっきりと理解できるので、英語への理解が深まり、リスニング能力の大幅なレベルアップが期待できます。

さらに実践的に英会話を学びたいならオンライン英会話も活用してみてください。

いつでもどこでも気軽に英会話のマンツーマンレッスンを受講でき、英会話スクールに比べて授業料が安いのが魅力です。

料金相場は「月額5,000〜10,000円程度」。人気のオンライン英会話は以下の記事で詳しく解説しているので是非ご覧ください。

短期集中で英会話習得を目指すならオンライン英語コーチングスクールがおすすめ。英語パーソナルジムとも呼ばれ、より結果を求められるビジネスマンから人気です。

料金相場は、月額15万円~25万円ほど(入会金含む)と高額ですが、海外留学をして英語の語学学校に通うのよりも低価格です。

おすすめは以下の記事で詳しく解説しているので是非ご覧ください。

そのほか、英語勉強法は以下の記事でも解説しているので合わせてご覧ください。

英語学習に便利なツール

このほかにも英語学習に便利なツールがあるのでいくつかご紹介します。

Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedとは、Amazonが提供している電子書籍一部読み放題サービスです。

受験英語旅行英会話TOEIC対策など幅広いジャンルの英語関連の参考書月額980円で定額読み放題になります。

参考書を1冊買う料金で読み放題になるのでとってもお得。そのほか、小説・雑誌・漫画・ビジネス書など120万冊以上が読み放題です。おすすめは以下の書籍。基礎英語の学習に最適です。

\初月30日間無料でお試し/

スタディサプリ ENGLISH

スタディサプリ ENGLISH(スタサプ)」は、中学レベルの学び直しから実践的なビジネスシーンまで幅広く学べる英語学習アプリです。通学・通勤時間などの隙間時間に最適。

月額1,980~2,980円(税別)毎日使っても1日あたり100円程度。目的別にさまざまなコースが用意され、7日間のお試し期間無料で利用できます。詳細は以下リンクをチェックしてみてください。

スタサプENGLISH目的別学習コース
スタサプENGLISH 無料期間料金(税別)
ビジネス英会話コース7日間無料月額2,980円無料で試す
新日常英会話コース7日間無料月額1,980円無料で試す
高校・大学 受験講座14日間無料月額1,980円無料で試す
TOEIC対策コース7日間無料月額2,980円無料で試す

ディズニー映画

実践的な英会話を学ぶなら映画やドラマ、アニメなどの映像作品がおすすめです。なかでもディズニー映画は英語難易度が低く、初心者向けの英語学習教材です。

動画配信サービスのDisney+(ディズニープラス)なら月額990円(税込)ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルなど16,000作品英語字幕・音声付きで視聴できます。

Disney+ (ディズニープラス)

映画『アナと雪の女王』で英語学習【まとめ】

今回は、『アナと雪の女王』の英語タイトルと英語版購入方法、英語勉強法について解説してきました。

英語版の映画はネイティブの会話と正しい発音を学ぶ最適な勉強教材です。同じように話せるまで何度も繰り返し活用してください。そのほか英語学習におすすめの映画・ドラマは以下の記事で詳しく解説しています。

Disney+(ディズニープラス)
アナと雪の女王シリーズすべて視聴可能

【関連記事】英語学習

コメント

タイトルとURLをコピーしました